【ご感想】個人セッションの後日談をいただきました

******お知らせ******

8月の予定はこちら

8月31日 10時〜タッチフェス(ちえりあ)

10月6日 10時〜歯磨きやフッ素に頼らない虫歯予防(ちえりあ)

 

イロドリこだわりの食具はこちら

イロドリオリジナルスリングはこちら

 

アメブロもやってます→こちら

****お知らせ終わり♡****

 

こんにちは(^^)

 

先日個人セッションを受けてくださった方が

後日、いろいろあったことを送ってくださいました。

許可をいただきましたので、ご紹介いたします。

 

お子さんは今、年少さんです!!

 

****

つい先日、娘の発達相談(療育の一環)に行ったのですが…

 

K式発達検査の結果だけで

『マイペース。自分オンリーで他者を意識しない』『自分の言いたいことだけ言って終わり』が気になる(年少ってそんなもんじゃないのか⁉)『やればできるのにやらない、が気になる』(それは娘個人の性格では⁉)ので、発達凸凹が気になります‼

っと言われてしまいました…

確かに、発達の遅れで通園してたけど。

マイペースも、自分オンリーも年少ならではじゃないのかなー

やればできるのにやらないは性格だろうしー

仮に、発達凸凹の不具合が気になるレベルなら保育園の先生に言われてるだろうし(保育園の先生はなんでもできるし人当たりいいしトラブル起こさないのに通園してるんですか⁉っと逆に驚いてました(笑))

なんかもう、発達相談は『相談』じゃなく『発達あら探し』じゃないか、と、思いました…

発達、って難しいですね。

通園の発達相談も、『発達凸凹です‼発達障害は…どうだろう…ある、かも、ねぇ…』だけじゃなく、『その傾向があるから、こういうところ育てたらいいよ』と言ってくれたら、まだ気持ちも違うのですが。

イロドリさんのセッションがなかったら、私は救われなかったので。

いろいろアドバイスありかとうございます、と、今さらでスミマセン。ですが、お礼を言いたくなり、連絡しました。

 

****

ありがとうございます(^^)

 

この方は、ご自身も子どもに関わるお仕事をされている方です。

発達のことも勉強されています。

お子さんは歩くまでの発達が遅く、療育に通われていましたが

今はもう大きくなり、そちらは問題なくカバーできており、

むしろ、一つ一つお子さんのペースを守って発達してきたので

 

 

先日お会いした時は

そうなんですねー!?でも、今すっごいしっかりされていますね!!!

という印象を持ちました。

 

 

 

イロドリのセッション後に

療育の一環で発達相談に行かれたようなのですが

あら探しに感じられたのことで

LINEをくださいました。

 

 

まず、療育に通っているのにも関わらず

モヤモヤしているママ。

 

あなただけじゃなく、

同じようにモヤモヤしている方がいるので

私が悪いのかな?相手は専門家だし、私の捉え方かな。と、

モヤモヤを見ないふりする必要はありません。

 

 

療育もその施設で全然違うのでなんとも言えませんが

せっかく療育に通っているのに、

そこでモヤモヤしているママって多いように思います。

(もちろん、とっても良い療育を受けられて、信頼している、満足している方もいっぱいいらっしゃいます。)

 

モヤっているママは

これができてませんね

あれができてませんね

ってところがばかりが重要視されて

 

 

これが得意ですね

あれが上手ですね

次はここを伸ばしていきたいですね

こういう関わりをしていきますね

 

 

その辺が明確にならないのが

モヤってしまうのかなって思います。

 

 

なので、

あれができない、これができないと言われたら

伸ばすためにはどう関わればいぃですか?

療育ではどのように関わってくださるのですか?

など、思い切って聞いてみることも大切かなって思います(^^)

 

 

 

私、自慢じゃないですけど

お子さんの得意なこと、今後伸びそうなこと

見つけるの得意なんですー(^^)

 

 

そしてね、

それを遊びで引き出すにはどうしたらいいかなーって

考えるのも得意なんですー♪

 

 

その辺を重要視してお伝えしているので

イロドリの個人セッションを受けてくれた方は

みんな笑顔で帰っていくんですね!!

 

 

でも、とっても不思議なんですけど

私が提案する遊びとか

 

「それやってますー!!」

すでにされているママが多くて

 

その遊びって、これとこれを伸ばす要素あるんだよー!

って私がちょっとアドバイスするってことが多いんです(^^)

 

 

ママはもうすでに

いろいろとお子さんにいいことを直感的にやっているんですよねー。

日々。

 

 

それをイロドリで

できているじゃん!いいじゃん!!その考え方素敵♡って

自信に繋げて帰ってくださる方が多いようですー♪

 

 

 

子どもにとっていいことは

「なんとなくいいかなって思った」ことが正解なことが多いですからね(^^)

 

 

 

あれ、話が逸れたかな?

 

 

療育に通っているけどモヤモヤが晴れない方

日々の育児でこれでいいのかなって確認したい方

ブラの話を聞きたい方

 

ぜひ個人セッションへお申し込みください(^^)

 

 

あ、ちなみに

発達障がいやグレーゾーン、療育に通われているママ達の

モヤっとをピカッとに変える講座

ただいま準備中です♪

 

 

子どもにではなくて

ママ自身の気持ちの整理

心構え

子どもや療育(病院)との関わり方

 

これらをピカッとさせていく講座ですー♪

 

もう少々お待ちくださいませ!!

ママと子どもが輝くお手伝い イロドリ

札幌の発達相談・ことばの相談・育児相談。言語聴覚士の資格を持ち、食べること、読み書きの相談にも応じます。療育では教えてもらえない体の仕組みや発達お話も。ママが自分の軸を大切に、自信を持って育児ができるよう「チャイルドメッセージ」でサポートします。

0コメント

  • 1000 / 1000