専業主婦、仕事もしています。

こんにちはー♪


今日はスリングの使い方講座でした!

昨日は赤ちゃんクラスと

なんだかんだ毎日仕事はしています。


でも今日は午後から仕事がないので、

家のことをやります(^^)



昨日、専業主婦になると決めてから

気持ちがすっかり楽になって。

(まだ前の状態に戻ろうとするときあるけど。)



仕事に対しても

エネルギーが軽くできています。


そして、私がなりたいエネルギー。


ホワホワで優しくて暖かいエネルギー。

この状態で仕事をができたので

すっごい楽でした(^^)



このエネルギーね。

きっと

ただただ子どもが愛おしくて可愛いって思える。

そんなエネルギーなんだろうなって思います。


ずーっと私が、

親子がこんな状態だったらいいなって思い描いてきた

そんなエネルギーなんだと思います。



それの状態で私が仕事をすることで

みなさんにお分けしていける。


なんか私、すごいかもって思いました(^^)



逆に私の仕事は

ただただそれだけでいいんだろうなーって思いました!



話は変わって

今日のスリング講座を受けてくださった人は

スリングが上手に使えない状態だったのですが

なかなか講座を受ける機会がなかったようで

お子さんが生後半年ほどになるのですが

今日受けてくれました!



使えない。。泣

使えないのは私が悪いのかな。。泣

って本人は思っていたようでしたが


単純に使い方が間違ってただけ!

でした。


この状態で半年間スリングのことを気にしながら育児しているって

大変だったよね。。



そもそもスリングが使えないのは

お母さんの愛情がないわけでもない!

お子さんが悪いわけでもない!


単純に使い方を間違えているか

ちょっとしたコツを知らない

ということが多いです。


今までの経験上。



赤ちゃん教室とかをやってても

単純に知らなくて発達によくないと言われる対応をしてしまっていて

「今まで知らなくてダメな対応をしていた。焦」って思うお母さんもいるんですけどね。



知らない状態でよくここまで大切に育てたよ!

これを今知ってよかった!

これからはもっと効率よくお子さんに愛情を注げるね(^^)って

私は思うのです。



だから

何かを使えない

知らなくて発達によくない接し方をしてしまった

からといって


自分が今まで注いできた愛情を

否定するのは辞めて欲しいのです。

私も悲しくなっちゃうんだ。



本当に知らなかったていうだけの単純なことだから

わざわざ自分を責める要素にしないで欲しいんですよね。


使えないなら使い方を知っている人に教えて貰えばいい。

知らないなら知っている人に聞けばいい。

そして少しずつでいいから、関わり方を変えていけばいい。



今日1㎜変わって

明日も1㎜変われば


将来財産1m分になるはず(^^)


今日の1㎜が将来の1mってすごいじゃないですか!



だから自分を責めずに

怖がらずに

知っている人に聞いて

今日から1㎜ずつ変えていく。



イロドリに来てくれるお客さんが

そんな気持ちになったらいいなって

私は思います(^^)



もちろん時には

厳しいことも言うと思いますが

そこにもちゃんと愛があるので

受け取ってもらえると嬉しいです(^^)



また、

イロドリではどうにもできない場合は

必要な場所をお客さんに紹介しています。


紹介するのは

私が良いと思っている人たちです。


最近ご紹介するケースが増えてきています。

紹介したからといって必ず受けなさいって強制ではありません。

(マージンとかも一切ないし。)


でも必要だなって感じるので紹介するので

その愛を受けっとって

ご自身で受ける受けない選択してもらえると嬉しいなと思います(^^)




では!!


ママと子どもが輝くお手伝い イロドリ

札幌の発達相談・ことばの相談・育児相談。言語聴覚士の資格を持ち、食べること、読み書きの相談にも応じます。療育では教えてもらえない体の仕組みや発達お話も。ママが自分の軸を大切に、自信を持って育児ができるよう「チャイルドメッセージ」でサポートします。

0コメント

  • 1000 / 1000