三上 愛

イロドリ代表、言語聴覚士、保育士
1986年生まれ、1児の母。

*経歴*
北海道医療大学卒
2009年北海道大学病院高次口腔医療センター・リハビリテーション部に就職
2018年イロドリサロン開業。

生後すぐの赤ちゃんから高校生までを診ることができる言語聴覚士
姿勢運動発達、口腔機能、非言語的コミュニケーションを生後すぐから育むことによって、言語聴覚士が関わる領域の困りごとの予防を行っています。
すでに困りごとがある幼児〜高校生までのお子さんへ、発達相談や言語レッスン(言語訓練)などで対応。単発相談から

記事一覧(1080)

食事で噛むことが苦手なお子さんの対応

こんばんは。すべての子育てを幸せにするサロン・イロドリ小児(子ども専門)言語聴覚士・保育士三上愛です。札幌やオンラインで発達相談や言語レッスン(言語訓練)を実施中😊0歳〜高校生までの困りごとを解決するお手伝いをしています。最近全くブログを書いていないくてごめんなさいー🙏インスタの方は更新を頑張っていました!リールにも挑戦しているのでぜひ見てくださいね♪リールはこちらそして初挑戦のリールでは、噛むことが苦手なお子さんが噛むにはどうしたいいの?という質問に対してお答えをしています!お子さんは『噛まない』のではなくて『噛めない』のであったらみなさんの声かけや対応など変わってくると思います。噛むことは生まれてすぐからおこなう哺乳から始まっており離乳食で噛むことを順番に獲得し(噛むことにも発達の順番があります)歯の生える時期とも関係してくるし体の発達ともリンクしています。そして、一口にどのくらいの量をお口に入れるかお口に入れていくペースはどのくらいかお口の中に鈍感さや敏感さはないかなども関係しており『よく噛んで!』の声かけとか『カミカミ』と噛んでいるときに言ってあげるだけでは噛めないものなのです。逆にそれらをしつこくしつこく言われると食べることが自体が嫌いになってしまう可能性もあります。なので食べられない原因を探って一つ一つ解決していく必要があります。そして解決する原因を探るのは家庭では難しいのでぜひ専門家を頼ってほしいなと思います。これらの詳しい解説は毎週火曜日朝8時からおこなっている朝活Liveでもお話をしていますのでよかったら見てみてくださいね!朝活Liveはこちら画像にまとめたのはこちら↓

支援者向け離乳食セミナー ステップアップ編

全ての子育てを幸せにするサロン・イロドリ言語聴覚士・保育士・ユーファイセラピスト三上愛です。札幌の小児言語聴覚士といえば愛さんと覚えてください。成長・発達・言葉・食べること・発音・読み書き・不登校など0歳〜高校生までの困りごとの解決や発達支援をしています!お助けBook Hokkaido離乳食講座を受けてくだっさた皆様。お待たせしました!ステップアップ編の開催です😊今回は2日間の開催となります!(ちなみにお助けBook Hokkaido離乳食講座も4月に開催します!告知もう少々お待ちください🙏)前回の支援者向け離乳食講座ではお助けBookHokkaido 離乳食編を使用してお母さんたちにアドバイスができるためになるのが目的でした!前回の講座では「基本のキ」を知ってお助けBook  Hokkaidoを使用してお母さんたちにお話ができるようになる内容でした。今回は、さらに踏み込んで「離乳食指導をするなら絶対に知っておきたい基礎知識」と「離乳食が進まないよくある原因を知る」となっております。離乳食の質問を受けた時に・食べない理由の原因がわからずにネット上によくあるようなことしか言えない。・実は自分もわからなくて困った。・なんか違う気がするけど、このアドバイスしかできない。などという経験はありませんか?だって学校では詳しく習わないし。臨床に出ても誰も教えてくれないし。困って当たり前なんです。そして基礎知識がないと離乳食が進まない原因がわかるはずないんです。だってパソコン操作の基礎がわからない人がパソコン操作で困っている人のできない原因を突き止めてアドバイスできないでしょ?それと一緒。逆に基礎知識を知っていれば困っている原因を突き止めてアドバイスできるようになりお母さんたちのためにもなるしお母さんたちから信頼してもらえるようになり自分のためにもなります。そうなったらみんなが嬉しいですよね😊そして今回は基礎知識だけなく「離乳食が進まないよくある原因を知る」ことも内容に含まれています。現在も現役で離乳食で多くの悩む親子さんと関わる中でよくある原因をいくつかピックアップしました。原因を探る視点と関わり方をお伝えしていきます。今回のセミナーを受けていただき内容を理解し落とし込めるようになるとお子さんが離乳食が進まないときに必要最低限チェックしたい項目が明確になり今までよりも自信を持って親子さんに対応できるようになります。離乳食が進まない原因は一人一人違ってきますのでぜひ、今回のこのセミナーで基礎を知って離乳食の知識にお子さんを当てはめるのではなく離乳食の知識を柔軟にお子さんに対応させてより多くの親子さんの力になってくださいね!そして今回のステップアップ編を受講していただくと9月以降開講する支援者向け離乳食セミナー・ブラッシュアップ編をご受講いただけます。こちらに関しては、より細かいアプローチ方法が学べる内容になっています。取り込みや咀嚼がうまくいかない時の介助の方法口腔機能の獲得・向上の支援などなど。介助方法や支援は一つだけでなくお子さんに合わせていくバリエーションが大事になりますのでその辺もお伝えしていく予定です。皆さんからのご質問なども募りお答えもしていきます!ブラッシュアップ編を受けていただけるとより離乳食の支援が一人一人に合わせることができますのでブラッシュアップ編の受講を視野に入れたい方は今回の講座をぜひお受けください。ちなみに、今回のステップアップ編ですが次回の開催は冬を考えております。秋にブラッシュアップ編を受けたい方は今回の受講を薦めします😊それでは詳細です!支援者向け離乳食セミナーステップアップ編日時:①2024年5月11日   ②2024年5月12日   ①2024年6月15日   ②2024年6月16日   ①2024年7月13日   ②2024年7月14日   全日程10:00時〜15:00(昼休憩1時間あり)①→②の順番で受けられるように調整をお願いします。例えば、①5月11日、②6月16日という組み合わせも可能です。場所:オンライン*復習動画あります。アーカイブ視聴のみの参加は今回はお断りさせていただきます。料金:2日間44,000円用意するもの:バナナ、絹ごし豆腐、ヨーグルト、水分(コップ)、ストロー、レンゲ、カッパえびせんor赤ちゃんせんべい内容*day1*離乳食の目的乳児嚥下と成人嚥下の仕組みと違い咽頭・口腔の構造乳児運動発達と音声表出と離乳食の関係口腔機能を育てる離乳食の進め方の指導ポイントコップ飲み・かじりとり・手づかみ食べの指導ポイント完了期・幼児食への移行について課題の配布*day2*離乳食が進まないよくある原因・運動発達の未熟さ・感覚過敏、口腔内の敏感さ・一口量の調整・口へ取り込む時の口唇の動きなど、他多数。(原因を探る時のポイントを解説していきます。)課題の配布お申込みはこちらお待ちしています!

娘とお風呂で話したこと

こんばんは!全ての子育てを幸せにするサロン・イロドリ言語聴覚士・保育士・ユーファイセラピスト三上愛です。札幌の小児言語聴覚士といえば愛さんと覚えてください。成長・発達・言葉・食べること・発音・読み書き・不登校など0歳〜高校生までの困りごとの解決や発達支援をしています!みなさんはお子さんと深い話をすることはありますか?我が家はそーゆー話になることが結構あります。今日はお風呂へ入っている時に娘が「私は人より優れていることがない」というようなことを言い出しました。絵を描くのとゲームが好きな子で特に絵はオリジナルキャラ(オリキャラというらしい。。)のセンスは抜群。一般的な絵が上手いとは少しズレるのだけれど(人の絵も模写が上手です。)才能が豊かだなーと思います。(ちなみに私は絵のセンスがゼロ。笑)でも娘からすると周りと比べると絵が上手じゃない人の顔が上手に描けない顔の輪郭がうまくいかないゲームだって人より上手くないと、かなり周りと比べているようで。(しかも、比べる人のレベルが高い様子。)そこから「将来絵を描く仕事したいのにこのままで絵を描く仕事につけない。どうやったら人の輪郭を上手に描くことができるのだろう。」「どうやったらゲームを怒らずに(負けたりするとキレ泣きしちゃうタイプ)冷静に上手にできるようになるのだろう。」とちょっとお悩みモード。将来絵の仕事に就きたいからもっと絵を上手くならなきゃいけないのに!もっと人の輪郭を上手に描く練習をしなければならないのに!でも、人の輪郭たくさん描くのは難しいし、たくさん練習したいという気持ちになれない。でも、、、でも、、、という始末。うーん。子どもの時からそれ必要?と私は思ったわけですね。子どもの時ってもっとわーい!!わーい!!楽しいー!!楽しいーー!!だけで突き進んでいいんじゃない?って。娘はすごーく大人な部分があって。大学生かな?というようなことを考えていたりする反面(就職のことなどもうすでに考えている。)とっても幼い部分もあって個人内差が激しい子です。このギャップに昔から自分自身でも悩むことが多く今回の悩みはまさにその部分からきているようでした。そして親である私が自分で事業をしているのをみておりじぃじも自分で事業をしている人私の周りの仲の良い友達もだいたい自分で事業をしている人のため娘の中では『仕事をする=自分で事業をする』のが当たり前の感覚になっているよう。なのでこのままでは自分で事業をすることができない!と思っているところがあります。子どものうちからそんなことを思って何かを仕事のためにやらなきゃなんて思うのってすごく勿体無い。本当に勿体無い。なのでちょっと娘と対話をしてみることにしました。「輪郭を描く練習をするのはそもそも楽しいの?」「輪郭を描く練習をするよりもアバター作っている方が熱中しているように見えるけど、どっちが好き?」などなど、自分の好き、楽しいへ目を向けれるように対話をしていきます。そして私の話もちょっとして「ママはね、小学校から高校までずーっとバスケしかしなかったのよ。そしてバスケ選手になりたかったけど、高校で伸び悩んじゃって大学入る時に辞めちゃったんだ。だけどねバスケで培った、観察する能力、コミュニケーション力、努力する力は今も活きているよ。今は子どもの頃には全く思ってなかった仕事をしているけど、とっても楽しくて幸せんなんだよ。」と。人の人生は何があるかわからなくてずーっと続けていたことが仕事になるとも限らないけどずーっと続けていたことで学んだことは必ずその先に活かせるし実は形が変わっただけでずーっと続いていくもの。だから子どものうちは大人になった時のことを心配するんじゃなくて大好きなこと、熱中できることとにかく楽しくて大好きなことをとことんやったらいいということを話ました。我が家では運動する時間や勉強する時間などは必要最低限やることはやるというルールがあるので。(社会に出てある程度困らない程度の教養をつけておくのも必要と考えています。)そこだけは頑張ってやる。そうすると、やりたくないことも頑張る力は必然とつく。だから後の時間は将来のことを考えてのやっといた方がいいかもではなくて今、この時、自分が最高に楽しい!と思えることをやったらいい。というお話をしました。最近、娘のように大人な部分と幼い部分を併せ持ってそのギャップに苦しんでいるお子さんが結構いるように思います。心配しなくていい心配をしてみたり。かと思えば、え?そんなこともできないの?ということがあったり。親もびっくりするけど本人が一番びっくりしていることが増えているように感じます。実際そんなお子さんがイロドリにはたくさん来てくれます。そのような子たちは今悩まなくていいようなことに悩んで不安定にあることがあるのでこの不必要な不安を取り去って『今、この時』に集中できるように環境を整えてあげることも大切だなーと思いました。大人な部分と幼い部分を併せ持ったギフテッドのようなお子さんに我が家での出来事が参考になるといいなと思いブログに書いてみました!!また、みなさんにシェアしたいことがあったらブログに書きますねー!では!

4月14日(日)〜支援が変わる〜脳セミナー開催!

こんにちは!全ての子育てを幸せにするサロン・イロドリ言語聴覚士・保育士・ユーファイセラピスト三上愛です🌸札幌の小児言語聴覚士といえば愛さんと覚えてください😊成長・発達・言葉・食べること・発音・読み書き・不登校など0歳〜高校生までの困りごとの解決や発達支援をしています!今日は、支援者の皆さんにご案内です!〜支援が変わる〜脳セミナー第4回目の開催です♪今回のテーマは「運動」内容は・体を動かす脳の仕組み →感覚から運動へ、意図・意思・運動学習 →動きの癖・身体の癖講師からのメッセージがとても面白かったので先にご紹介しますね♪講師もなみさんからメッセージ↓*****例えば、床の印を見ながら「けんけんぱ」をするのとあらかじめ覚えたパターン通りに「けんけんぱ」をするのでは脳の使われる部分が異なります。また、斜めに座っている子に姿勢を直してもらう時、鏡を見せるのと「まっすぐに座り直して」と伝えるのも脳の使われる部分が異なります。動きの癖や身体の癖が気になるとき何を目的にどのような遊びを使うのがその子にとって必要か脳の視点から考えます。私たちは常に何かの情報をもとに運動しています。例えば、コップが目の前にあるのが見えるから(視覚)手を伸ばします。持ち上げたら重かったので(体性感覚)しっかりと握り直します。口の位置はもちろん意識しなくてもわかるので(身体図式)口元までスムーズにコップを運ぶことができます。脳の中で何が起きているのか、整理して理解します。今、コップから水を飲みましたがその場・その時間は、水を飲むのに適切だったのでしょうか?社会生活を円滑に送るための状況判断や意思決定に使われる前頭前野は20歳頃までは成長し続けます。成長の鍵や脳が成長する仕組みについてお伝えします。*****面白そう♡運動と聞くと特別時間をとって走ったり筋トレしたりストレッチやヨガ、ピラティスエクササイズをする見たいなイメージをするかもしれませんが今実際にしていること(私であれば座ってパソコンのキーボーを打つ)(皆さんだったら座ってスマホをスクロールしてブログを読む)それがすでに運動です。人間は運動なしには生きていけません。その時に脳の中ではどんなことが起こっているのかな?それが知れると子どもたちの支援の中で特別なことをしなくてもどんな環境を作ってかかわってあげたらいいのかたくさんのヒントとなります^_^子どもに関わっている人はぜひこの機会にお申し込みください♪過去動画も販売中です!第1回 概論(8,800円)第2回 視覚・体性感覚(15,000円)第3回 思考・言語(15,000円)ご購入は下記ページよりご購入ください。イロドリBASEショップそれでは詳細です日時:2024年4月14日(日)10:00〜12:00お昼休憩13:00〜15:00料金:15,000円場所:オンライン*アーカイブ視聴あり内容・体を動かす脳の仕組み →感覚から運動へ、意図・意思・運動学習 →動きの癖・身体の癖・臨床に活かすためのシェア&ディスカッションお申込みはこちら*ご利用規約をご確認の上お申込みください。講師紹介松澤もなみ

3月23日(土)音楽クラス開催です♪

すべての子育てを幸せにするサロン・イロドリ言語聴覚士・保育士・ユーファイセラピスト三上愛です。札幌の小児言語聴覚士といえば愛さんと覚えてください。成長・発達・言葉・食べること・発音・読み書き・不登校など0歳〜高校生までの困りごとの解決や発達支援をしています!今日は音楽クラスのご案内です!!イロドリ初の音楽クラス!機械の音ではなくて”本物の音”に触れるってとっても大事!!人間は感覚がとっても大事で音への反応は生きる上でとても大事なります。機械の音に晒される機会が多い現代の子どもたちにとって”本物の音”に触れることは脳機能の促進精神の安定自分自身の制限の解放となり発達をとても良い方向へ促してくれます!!今回は保育士でありフルート奏者の名越梨紗さんが講師としてお越しくださいます😊りささんはアンダーグラウンドで音楽をおこなってきて様々な人と関わってきました。彼女の世界観私は大好きで今回彼女に講師をお願いできるのがとても嬉しく思います🌸様々な親子イベントで子ども達を巻き込みながら楽しく演奏する姿がとっても素敵な彼女と一緒に親子で音楽を奏でましょう♪演奏会の前に発達を促す楽器作りもやりまーす♪みんなで楽器を作って音楽を一緒に奏でて楽しく踊って遊びましょう!!それでは詳細です日時:2024年3月23日(土) 10時00分〜11時30分場所:札幌市中央区・イロドリサロン料金:お子様一人5,500円(追加子ども一人につき3,300円)   *ご両親とお子様一人の場合は追加料金はございませんが、大人の人数が増える場合は   お一人につき3,300円追加となります。対象年齢:ありません。どの年齢のお子さんでもどうぞ!定員:5組持ち物:お子様のお世話に必要なもの内容・みんなで楽器を作ろう・楽器を作って演奏会・音楽に合わせて動いてみよう・親子で一緒に音を感じみようお申し込みはこちら*もしよければ、自由記載欄に保護者さんの好きな曲をお知らせください😊講師名越梨紗(フルート奏者・パフォーマー)足に鈴をつけ、踊るように感じたことを即興で奏でるフルート奏者。演奏の旅で全国を周り、幅広いジャンルや舞台作品に影響を受ける。2012年からソロ活動や大道芸のアコーディオン奏者と共にパフォーマンスやレストラン等で演奏する。子ども達に生の音の振動を感じてもらい、様々な音楽に触れてもらうことを大切に子ども向けイベントでも活動中。

自分の得意なこと×子どもの発達

こんばんは!全ての子育てを幸せにするサロン・イロドリ言語聴覚士・保育士・ユーファイセラピスト三上愛です。札幌の小児言語聴覚士といえば愛さんと覚えてください。成長・発達・言葉・食べること・発音・読み書き・不登校など0歳〜高校生までの困りごとを解決するお手伝いをしています!今日は成人式でしたね!新成人の皆さんおめでとうございます😊そんな今日は夕方1件の個別支援がありました🌸毎回毎回、成長を見せてくれるお子さん。発語だけでなく行動面や対人面でもかなり成長が見られまた一段階上がったなぁと嬉しくなる支援でした。さて。みなさんは今年の方向性などはもう見えてきているでしょうか?私は漠然と今年は子どもに関わるお仕事の人たちに向けて『正しい知識と技術を伝えていく年になる』と感じいました。そして、ここ数日イスタグラムを通じてフォロワーさんたちと交流してみて方向性が見えてきました!『自分の得意×子どもの発達』で親子の力になりたいと思っている人たちを全力で応援するということ。あくまでも私がこの人素敵だなこの人と思いが一緒だなこの人応援したいなこの人は子どもたちにぜひ関わってほしいなという人限定になりますが。そしてこれから何かを始めていく人すでにもう始めていてエッセンスを付け加えたい人ガッツリやっていてタッグを組んで広げる人など様々な段階の人に柔軟に対応できるような柔軟で整った仕組みを作っていこうかなと考えています。なんとなく構想が見えてきていてゴールはイメージできているのでそれを一つずつ形にしていくのみ。自分な得意なこと×子どもの発達これを仕事にしたいと思う人がいたらぜひ今後もブログをチェックしてくださいね!!いろんなアンケートはインスタグラムのストーリーズでとっていますのでよかったらフォローしてアンケートに答えてくださいね♪あ!明日の朝はインスタで朝活ライブをしまーす^_^遊びにきてね♪それでは!