BLOG

おはようございます(^^)



昨日は出張でイロドリ流♪発達相談でした!

(大きいお子さんの出張の場合は、出張料をいただいております。)



就学前に一度見て欲しいとのことで

おうかがいさせてもらいました!



お母さん自身の発達のことを勉強されていて

運動発達が遅くお子さんが小さいときに療育に通われていたのですが

療育で言われたことなどに納得ができないことが多かったようで


開業当初からイロドリをご利用してくださっています。

(お子さん当時3歳くらい)



なんで?と思っていたことが

療育の時の説明では納得できなかったけど

愛さんの話を聞くと全部腑に落ちる。


と言ってくださいます(^^)



昨日は、就学前に見てもらって

現状と就学に向けできることを知りたいとのことでした。



なので、就学前にとても大切だなーと思う

・手元を見て課題に集中する力

・発音

・音韻意識(音を操作する力)

・記憶

・目の動き

・説明する力

・指先の動き

などなど

見させてもらいました。



お子さんはとても

自己肯定感が高く

「できるのよ!すごいでしょ!!」と

積極的に課題に取り組んでいて

とても能力が高くてすごいなーと驚きました。



就学前のこの時期に

これだけのことができていれば大丈夫だねー!

という感じでした(^^)



あとはもう少し

目の動きがスムーズにいくと

運動で苦手な距離感を把握することなども怖がらずにできるようになるかな?というところと


お箸がきになるようでしたので

お箸を使うのに必要な能力を引き出してくれる遊びをご紹介しました!



最後には

エレクトーンを弾いてくれました♪


可愛い飾りも作ってくれましたよ♪

(車に飾ってあります♡)



どうもありがとうございました!



今回受けてくださったお子さんは

過去に運動の発達が遅く

療育に通われていましたが

現在は特に問題はありません。

(IQは高いと思われます。)


そんな方でも

今後のためにできることは何かなってお話ができます(^^)



もちろん

何か困っていることをがある方は

困りごとが大きくなる前に

(これ、本当に大事!!困りごとが小さいうちに解決していかないと、後々大変になります。)

ぜひお越しくださいね♪





明日から18日まで夏休み入ります!

ご予約・お問い合わせは受け付けておりますが、

お返事が遅くなる場合があります。

ご了承ください。




では!

こんにちは!


北海道も暑いですー。

北海道の夏は短いので

今年はたくさん遊ぶ!!ということで


早速遊んできました♪


遊びの内容は

むっちゃんのブログを見てきて!!笑

藻岩山からの眺め。




最近は

やっと自分で自分をご機嫌にすることが

腑に落ちてきたというか。



今までは

仕事をしていないと

人がいないと

物がないと

ご機嫌にできてなかったんだなーと

感じています。



今までも

楽しく生活していたいし

欲しいものは手に入れてきたし



だけど

はい、楽しかったー!次!!

みたいな。



せっかくの

楽しかった時間

幸せだなって思えた瞬間

手に入って嬉しかったものを


しっかりと味合わずに


次はあれがいい!

次はこれがいい!

ってやってきていて



本当にもったいないことをしていたんだなーって思いました!




しっかりとしっかりと味わって

その時その時全力で楽しむ。



これが最近わかってきたので

まぁ、毎日ご機嫌です♪



自分をご機嫌にするために

お金を使うということも

本当の意味でわかってきているような気がします(^^)


頭だけの理解って

何にも意味がないんだなーって思いました!






札幌の小学生は

今週が終われば

10日ほどの夏休みです。



私も12日から一週間の夏休み入ります(^^)


今年は

海に行ってカニや魚を釣る

キャンプに行く


あとは何しようかなー?



皆さんはどんな夏になるんでしょう?

楽しみですね♪


短い夏、楽しみましょう(^^)




では!!

こんにちは!


今、読み書きの支援をしているお子さんの教材作り中。


ここからどう展開していくかは

腕の見せ所であります♪




読むのが苦手なお子さん(大人もですが)に

優しいとされているフォントがあるのがご存知ですか?



UDフォントと言われるものです。



私もやっとインストールしました。



実は、フォントによっても

読みやすさというのが変わってくることが

研究等で明らかになっています。



UDフォント

丸ゴシックといのが

読みやすいこともあるようです。



私はまだまだこの辺は勉強不足なので

勉強しようと思います。



うちの娘も

実は読み書きは苦手な方でして。


なんとかやってあげたいなーと思うのですが、

やっぱり我が子に教えるとなると

私も熱が入るし

娘も甘えなどが出て素直になれないしで



なかなか難しいなと感じます。



娘の苦手がどこから来るのか分析して

支援してくれる人がいたらいいのにな。笑



第三者が入るって

大事だと思うのですよねー。



実際、私も支援していると

いろんなお母さんたちから

「お家で私が教えると怒っちゃうけど

先生とやると子どもも落ち着いてできる。」

と言われるので



その度に

そうだよねー。

お母さんが教えるのって

本当に難しいよねー。

って思います。



さ、この後も教材作り

がんばりまーす♪


これ使って、娘にもいろいろやってみようと思います(^^)



では!!


こんばんは!


今日は赤ちゃんクラス&離乳食クラスでした!


1組の親子さんが参加してくれました〜♪

まだ離乳食が始まっていないので、

離乳食はなしです!!



お写真の掲載許可をもらいましたので

様子を載せていきます(^^)



赤ちゃん教室ではお子さんの月齢に合わせて

関わり方をお話し・実践していきます。



特に日常でたくさんする

抱き上げ方

抱っこの仕方

寝かせ方はすごく大切です。



抱き上げ方って

みなさんあまり気にしないと思いますが、

赤ちゃんの成長にとても重要で


本当に気をつけたいポイントになっています。



あとは、

遊び方や体の触れ方。



赤ちゃんの体の触れ方一つで

赤ちゃんの体が緩むか強張るのかも変わってきます。



触れ方、本当に大事。



写真も見てみましょう!



はじめに撮らせてもらった写真では

うつ伏せにすると

手が前に出ずに顔が上がりませんでした。


仰向けも体に力が入って緊張している感じがあります。




私が触っても泣いたり怒ったりしないお子さんだったので

ちょっと体を触らせてもらいます。


何かしているわけではなく

気になるところを触れているだけ。


お母さんにもこんな感じで触れてるだけだよーって

体感してもらいます。



あとはスリングに入ってもらって体の力が抜けてきたら

スリングから下ろして力が抜ける姿勢で巻きます。


スリングでも力が抜けたら

地面に着地しても力が抜けるように。



寝ている時のリラックスは

本当に大事。

これでも最初よりは力が抜けてたんだけど




でももう少し力が抜けたいので

背中を触れたりちょこっと赤ちゃんの体を触ります。


顔が自然と上を向いて

左右差が少なくなりました。




起きたら授乳して

お母さんと遊んで。




帰る頃には最初よりも手を前に出してうつ伏せができるようになって

背中も最初よりも楽そう。

肩の力がホッと抜けた感じ。



仰向けでも力が抜けて

手を舐め始めました♪

顔の表情も柔らかくなり


お口も触ったら

舌も少し前に出るようになったよ♪




もっと手が前に出れるように体をサポートしてあげて

もっともっとうつ伏せ遊びが必要。


足を持ち上げてこれるになりたいので

お家でできる遊びをお伝えしました♪




最初、体を丸める遊びが全然できなかったんだけど

最後には上手にできるようになって


お母さんも喜んでいました♪



できることが増えるって、

とっても嬉しいですよね!!



頭も最初よりも持ち上がるようになり

ドヤ顔を披露してくれました!

お母さんは

「今までこんなに頭が持ち上がったことないです」と言って

喜んでいましたよ!



毎日毎日うつ伏せ遊びとふれあい遊びを

たくさんしてくださいね♪


抱き上げ方と抱っこも

お母さんの体の力を抜きながらね!





今日は、お母さんの体のこともやったんだけど

その話はまた今度書きます!!



イロドリは困った時にきていただくのも良いですが

困ったことがなくても来てほしいなって思います。



いろんな

出来たっ!うちの子すごいっ!!

これができるようになったっ!!と

喜ぶ視点を持って帰ってもらいたいと思います(^^)



それでは(^^)



おはようございます!



私は実際にお子さんを見させてもらって

自分が支援者として働く傍


支援者さんに対しても

勉強会を開いたりしています(^^)



こどものわも仲間を募集中です♪




でね

すごく思うのが

みなさんお子さんを支援しようと

どうしたらいいかなってすごく考えるんだけど



支援する前の

評価がざっくりすぎて支援する視点がぼやけていることが多い

と感じます。



支援者であるので

何かしら評価をするのですが



検査結果だけでなくて

その子がどんな行動をするのか

どんな性格なのか

どんな環境で育ってきたのか

どんな関わりをされてきたのか



この辺も評価に入ります。




でね、数値化できる検査はみんな張り切ってできるんだけど



それ以外の数値化できないところが

整理できていないこともある。


また、数値化できるものでも

その数値(結果)がどうゆうことができてないから

この数値になったのかがわかっていないと



支援を組み立てる時に

とてもボヤッとしたものになってしまって



ここを伸ばしたいから

何を目標に

こんな支援をする


というのが明確にならないのですね。




なので

お母さん方に

説明もできないし

ただ遊んでいるだけで何やってるのかわからない


と言われてしまう。




せっかく時間かけて

お話聞いて

検査しても


なんか自分でもやっていることがイマイチ。。となってしまう。




まずは、

評価する時に

これは何を見るものなのか

この結果が表すのはどういうことなのか

数値に出ないものはどう整理していくのか。



ここをしっかりと自分の中で明確にしていくと良いと思います(^^)




今日はそんなことを思ったので

ちょっとブログにしてみました!




逆にお母さん方は

これは何のためにやっているんだろう?と思ったら

ぜひ担当の人に聞いてみてください!



それを聞くことで

支援者が説明するために頭の整理に繋がったり

支援の見直しに繋がったりもしますので!



受けているから何か言っちゃ悪いなんて思わないで

ガンガン聞いてください!


そうすることが支援者側の質を上げることになります(^^)



それでは!

こんにちは!


まず最初に業務連絡です。


イロドリへのお申込みフォームやメールでご連絡をくださった方

24時間以内にoutlookのメールよりお返事をさせていただいております。



24時間経っても返信がない場合は

迷惑メールに届いていないか確認の上、

再度ご連絡いただけると幸いです。



また、ついさっきまで普通にやりとりをしていたにもかかわらず

急にサーバーか何かでメールが弾かれることも時々あるようです。


@outlook.jpから受信ができるように

ドメイン指定をしていただくとより確実かと思います。


よろしくお願いいたします。



また、メールセッションのミニチャでは

お振込確認後

2日以内に結果をお送りしております。



結果が届いていない場合は

迷惑メールを確認の上

ご連絡いただけると幸いです。



よろしくお願いいたします。






さて、最近は

仕事も色々と変化がありまして

本当に本当に本当に



のーんびり過ごしています。



人生の休暇中。と私は言っているくらい。




なので

蜷川実花展へ行ったり


(この写真お気に入り♡)





コンロの火で焼きマシュマロはできるのか?とやってみたら

マシュマロが燃えたり




花火をしたり





海の見える場所へ行って


ひたすら石を投げる少女を眺めていたら



日焼け止めを塗り落とした左肩のみ日に焼けて

かっこ悪くなったり

(本当に左肩だけ。他無傷。)





テントが届いたので

人生初のテントを組み立てたり

(案外簡単だった。)





暑いので支払いなどをするついでに

ローソンでミルクティーを買ったら

ストローを間違えてなんかすごいダサい仕上がりになったり。

(すごくダサくない?!)




こんな毎日を過ごしております。




結構みっちりと入っていた児童デイでのお仕事が

お相手の都合上ポンポンと終了になっていたりして

(関係がこじれたとかそんなんではない。)



時間がたくさんあるので

もう少しのんびりしてようかなって思います。

(子どもが元気に学校へ行っている間にゆっくりできるって、マジ最高!!)




娘より一足先に夏休みへ入ります!

(チャイルドメッセージやミニチャはいつでも受け付けていますよ!今なら結構時間に融通きくので、チャンスです!!アタックチャンス!!)




娘の夏休みが終わったぐらいから

色々動き出したいな。



児童デイでの関わりなども

私が臨床へ入るのもいいですが、

どんな視点で子どもたちを見るのかというような

レクチャー形式もできたらいいなって思っています(^^)

(言語訓練ができるようになる、ではなく、日頃の療育でどんな視点で見るかなど。)



フローチャートも完成させたいな。

ひろかちゃんがデザインしてくれて素敵なの!まだ完成できてなくてごめん!)




ということで、

更新頻度少なめかもしれませんが

イロドリはマイペースに営業中ですので


何かある方はお気軽にー♪




うちのお客様、みんな優しいので、連絡するの遠慮する人とかいるんだけど。

困った時はすぐ連絡くれた方が私は嬉しいでーす♪




次は、私のアゲアゲアイテムなどをブログに書こうかなー!

では!!

こんばんは!


今日は久しぶりの

発達系のお勉強をしてきました♪



講師は

九州で助産師をしている古賀ひとみさん。



約3年前に九州でお会いして

そこから古賀さんの講座をずーっと受けたいなぁと思っていたのです。



そして、今回、札幌で講座をしてくださるとのことで

迷わず申し込み受けてきました!



古賀さんの考え方がすごく好きなんですよね。

お母さんも赤ちゃんも

自分の力で変わっていくことが大切で

私たちの価値観を押し付けるのではなく

必要なサポートをする。


うん、その考え方、大好きだ!

(当たり前だと思うけど、ほとんどの支援者ができてないと思う。)



そして、

刺激を入れ過ぎてしまうと

相手任せになってしまう。

だから、本当に優しく触るだけでいい。

(でもね、その触れるのが奥が深いんだ。すごいんだ。)


うん、その考え方、大好きだ!




赤ちゃんをどうにかしたいと思うなら

まずはお母さんが変わること。

とおっしゃっていて。


うん、その考え方、大好きだ!



今日、講義をしていただいて

ますます素敵だなーって思いました(^^)



今回は発達系のお勉強なので

体からのアプローチがメインです。



ですが、体が変わると

本当に考え方も変わります。



それにできる動作(行動)が変わるので経験も変わり

物事の捉え方も変わります。



そしてお母さんが変わると

子どもが変わります。

これは私の経験からもものすごく言えます。




私ね、

チャイルドメッセージではお母さんに対してアプローチをしているんだけど。



イロドリ流♪発達相談を受けてくれる方もみんな

一度はチャイルドメッセージを受けてもらいたなって思ってるんですね。



お母さんが変わると子どもはどんどん変わるから。



チャイルドメッセージでは

主に誰にでもできるワークなどで

エネルギーの面にアプローチをしていき

お母さんたちの子ども自分に対する捉え方などが

どんどん変えていきます。




そして今回は

体のアプローチを勉強しているので

今後、お母さんたちの体の面からアプローチできるようになったら

私のできることの幅がもっと広がるなーと思うので


みなさんに提供できるものも変わってくるかもしれません(^^)




んで

今日、勉強したことを

早速娘でやってみたのですが。

ほんの5分もかからない程度の

骨盤と背中(背骨)の調整をしてみたんだけど。




背中がすごい楽!

走ってる時も楽だった!

と言っていました。



ふむふむ。

これはなかなか面白いです。

もっと娘の体を借りていろいろとやって

自分に落とし込みます。

(もちろん、私もセルフでやる!!)





そしてね、

抱っこや抱き上げ方

その他のお世話の仕方で

本当にお子さんの体が変わっていくので



赤ちゃんが生まれたら

まずは親子教室に来て欲しいなって思います。



イロドリ流♪発達相談だと

お子さんにみっちり関われるからそっちでもいいです。



そして

何回も利用して欲しい。



親子教室はそのために

2回目以降の値段を下げしています!



本当に毎月毎月これるなら来て欲しいと思います!!



小さいうちから関わった方が

お子さんにとって良いことがたくさん!!



そして

発達に心配のある子はもちろん来て欲しいけど

うちの子特に問題ないしーと思っている人ほど

ぜひ来て欲しい!!



あのね、

定型発達というものに子どもをはめ込むのではなくて

子どもが一つ一つ発達していく時の選択の幅を引き出すというか、


より楽に生きていけるためのお手伝いをするのが

この赤ちゃんクラス&離乳食クラスなのですね。


だから本当にみんな来て欲しいです!!




ということで

今月は30日に赤ちゃんクラス&離乳食クラスがあります!!


生後1ヶ月〜あんよまで

離乳食を食べていないお子さんも参加可能です!!



今月はあと一組様を受け付けられますので

ぜひおこしくださいー♪



それでは(^^)

こんばんはー!


直前告知でごめんなさい!!



スリング体験会再開しまーす♪

7月14日10時30分〜


詳細・お申し込みはミネさんのブログからお願いします!



初めての人は

スリングってどんなもの?

どうやって使うの?

なんでスリングがおすすめなの?

などなど、


実際に手にとって体験してみてください!!



もうすでに

スリングを購入してくださった方は

使い方の復習や

成長に合わせた抱っこの方法の確認

雑談などをしに

お越しください(^^)




ちなみに、

スリングを購入してくださった方で

スリングの調子が変だなと思ったり

まだまだ使えるはずなのになんか遠ざかっているなと思った方は


もしかしたら

スリングがお疲れのことがあるかもしれません。



ミネさん、スリングのエネルギー調整ができるようになったので

ぜひ一度、ミネさんにメンテナンスに出してみるのもおすすめです(^^)




まずは、

私たちの話を聞きに

スリングを触りに

お越しください♪



お申し込み、詳細は

ミネさんのブログからお願いします!!



お待ちしております(^^)

こんにちは(^^)



今日は午前中思い立って

海へ行ってきました!



岩場で

足をチャプチャプして気持ちよかった♪


海を眺めているおじさん

パンツいっちょで寝転がって日焼けしているおじいちゃん

仕事の車できて釣りをしているおじさん


おじさんばっかりでした。笑



まだまだ

些細なことで自分のご機嫌を周りに左右されている私ですが


でも、だんだんとそれに気づけるようになってきて。



些細なことだったり

多分気にしないと見逃しがちなことにも

気づけるようになってきました(^^)





今日は急に思い立って

歯医者さんの前に海を見に行ったんですけどね。



こうやって

時間があることにとてもありがたいなーって思いました。


今開業して3年目でしょ?



それまでは朝から晩まで働きっぱなしで

こんな生活は夢のまた夢だったもんね。




それに

コロナでの自粛があってから

仕事量が思いっきり減って。


先月は全然働いてないので

売り上げ落ちるかなーと思って

個人事業向けの給付金がもらえるかも!?とか思ったけど(笑)


びっくりですが

前年の同じ月と変わらない売り上げがあり。



仕事量が減ってるのに

売り上げが変わらないって奇跡かと思いました。



ありがたい限りです。



周りの人たちに恵まれ

周りを大切にして

それと同じくらい自分を大切にしてきた結果かなって

思っています。



みなさんにも

自分にも


どうもありがとう!!と

言いたいです。


てか

言います!!



どうもありがとう!!




ねー、なんか平穏すぎてね。

平穏の幸せにゆーったり浸ってて

ちょっとボケ度が増してきているんですが。




何か新しいことやりたいなー。

楽しいことやりたいなーと思っていますが。



なんかまだ新しいことをやるエンジンがかからないんですよねー。。


というか

全然先がわからない。

何も思い浮かばない。



私の頭

ふわふわ雲の中でメルヘン!!



でも、

今あるメニューは

じゃんじゃん予約が入って欲しいと思ってる。笑




新しいことは

まだまだ思い浮かばないので

もう少しのんびりします(^^)

(やりかけのこともたくさんあるから、少しずつ再開できればなぁ。)



さぁ、

今日はこれからオンラインでの言語レッスンです♪

読み書きの苦手さに対してレッスンしています!!



結構最近

小学校高学年や中学生の方を

オンラインで言語レッスンすることが多いです。



その場合は学校もあるので

夕方の時間帯におこなっています。



私の仕事の関係もあり

夕方の時間帯はあと受けれて2件くらいかなと思っていますので


オンラインでの言語レッスンを

夕方の時間帯でご希望の方は



お早めにお申し込みくださいね。




それでは!!

こんにちは!


そういえば、

このブログ。


今度支援に入る学校の先生とか

お世話になっている児童デイの親御さんとか


いろいろな人が見てくれているんだった。



前回までの

すっかり見えない世界のことをめっちゃ書いちゃってたけど


みんなびっくりしてないかな?

びっくりした人もいるよね。



そこも含めて私です。




自分で言うのも何だけど

お子さんの支援はかなりレベル高いことやっていると思っているので、

安心してお任せください。笑




なんかね、

先ほど私が関わっている親御さんとメールで連絡をとっていた時に

お子さんの可愛いところを見れる私の仕事は

めっちゃお得だし

ありがたいなーって思ったんですよね。



大切に育ててきたお子さんの

ほんの一部分しか私は関われないけど

一緒に成長を見ることができて

お子さんに癒されている。



めっちゃお得ですよね。



感謝の気持ちでいっぱいになったよ。



それとともに

この気持ちを忘れずに

お子さんや親御さんと関わっている支援者の人って

どのくらいいるんだろう?とも思った。




支援者のみんながこの気持ちを感じれることができれば

きっと関わり方も変わってくるはずなんだよね。


そしたら

支援者のところへ行って

悲しい気持ちをする親子がいなくなるのにって。



まだまだ私にできることがありそうだって思いました。






け〜れ〜ど〜

私は今、綺麗な海を眺めて

ぼーっとしたいのである!!



今月末、白老の海が見える旅館に

行っちゃおうかなどうしようかなと企んでおります。



では!!


こんばんはー!


土日は振動数トレーナーコースの再受講でした!



この前のセッションの後だったので

すごく楽しみに行ったんです。



今回は上級で

振動数を上げるセッションをどんどんやるので

きっとすっきりするだろなーって期待して。



でもね、

思ってた展開と違いました。笑


前回のセッションを受けてから

胃の痛みと背中の痛みが出現してて。


それがトレーナーコース受講中に

ここぞとばかりに主張し始めて


どんどん具合悪くなって

顔色が悪くなり。

(トイレに行くたび、顔色悪くなって自分でもビビってた。笑)



トレーナーコース終了後、YOKOさんにセッションをしてもらいました。汗




前回で

自分の中は綺麗になっていたんだけど

今までのことがあまりにも大変すぎだったため



良からぬものと繋がっていて

それが悪さをしていたのでした。



そして、

小さい時に呪いをかけてしまった私を守ろうと

女神様がいてくれてたみたいなのですが



良からぬものを次々と引き寄せたため

女神様も黒いエネルギーになっていて

私を覆っていました。汗

(赤いのが私。黒いのがエネルギー。)

(YOKOさんが「どうしよう。。」ととても焦ってた。その横でサエさんが和む発言をしてくれて、二人の空気感の違いが何気にバランスよくて、ちょっと面白かった。)




それをYOKOさんとサエさんが綺麗にしてくれて

小さい時に呪いをかけた自分のセッションは終了となりました。

(それでも、まだまだ自分との対話はしていくし、女神様や黒いエネルギーにさえ、感謝の気持ちを忘れずにしていくよ!)


(YOKOさんとサエさんが、「本当に本当に大変な人生だったんだね」「本当に死なないでよく生きてたね」って優しくいてくれて、今まで生きてこれて良かったって自分や周りに感謝しかなかった。)



だけど

そのセッションが終わって

なんか金魚のフン見たく小さい丸いひよこみたいのが

3匹ついてくるのです。汗


その金魚のフンちゃんは

悪さをする感じはないんだけど

黒いものを持っていたり

でも光らせるときゃっきゃ喜んだり

まるで子どもみたいな。



だから気にせず過ごしてたんだけど。



次の日

体がめちゃめちゃだるい。


病み上がりみたいな。

でもちょっとなんか変な感じ。。



最初は悪いものが抜けたから

体の疲れかなーと思って。


なので、むっちゃんがアロマトリートメントを再開すると言っていたので

ダメ元で

いつ再開するの?とLINE。

(なんと今日、早速やってもらえました♪

気になる人はこちらを見てね!)



その後YOKOさんとサエさんにもLINEしてみると

金魚のフンちゃんに愛の光を送ってというようなことを教えてくれたので


金魚のフンちゃんを光らせると

きゃっきゃしながらいなくなりました。



それから一眠りすると

体のだるさが抜けて。

(YOKOさんとサエさんに報告したら、光らせることが上手にできたと褒めてもらえて嬉しかった!!)



今日アロマトリートメントを受けて

体が楽になりました(^^)


ちなみに

むっちゃんのトリートメントは

レベルアップというよりも

次元が別レベルになっていて。


語彙力ないから

めっちゃ楽!!としか言えないんだけど


めっちゃ楽!!っていう次元を超えているんです。

↑語彙力。笑




小さい頃から感じていた

呼吸のしづらさ

背中の板みたいなバリっと感が


YOKOさんのセッションと

むっちゃんのトリートメントで

やわらか〜くなって


ちょっと女性らしい体に近づいた感じ♡



YOKOさん、サエさん、むっちゃん、

ありがとうございました(^^)




さて、

なんかこうやってブログへ書き残しているけど

エネルギーのことを知らない人からすると

SFみたいですよね汗



でも、私の中では現実世界でして。

スピリチュアルとかいうと

フワフワして薄っぺらくなるんだけど

すべて真実の現実です。



振動数もスピリチュアルと言うよりも

現実に即したもので。



スピリチュアルという言葉をどうしても使えって言われたら

『体育会系スピリチュアル』

みたいな。


なんかね、

本当に幸せになりたいなら

本気で自分の幸せに、とことん集中しなさい!!

グレてもいい、怒ってもいい、泣いてもいい。

でも自分を幸せにする選択を自分で決めなさい!!

キラキラになろうとしてなるもんじゃない!!

自分に集中して自分を幸せにするから、結果的にキラキラに見えるものよ!!

的な。



伝わるかな?笑




だから

渦中の私からすると

結構泥臭く自分というものと向き合い

一つ一つを自分で選択して行っているわけです。




それでね、

もう私が今までしてきた体験は

すべて真実なので隠すことをやめよう前から思ってて。



そしたらね、

やっぱり私がやってきたことを

お母さんたち伝えていきたいなって思ったのですね。



そして、

自分の幸せをしっかりと選択できて

自分で自分を幸せにするお母さんたちを増やしたい。と思ったんです。



そうすることが

子どもたちを幸せにすることができるから。




それに加えて

色々と相談を受けていると

育児で落ち込む時

心配する時には

その人なりのパターンというものがあって。

(これは、YOKOさんやむっちゃんが振動数の落ちる時のパターンがあると言っていたのがヒントになって気がつきました。)



そのパターンを知ると

あ、いつものパターンになってただけだ!と気づけて

抜け出せるようになる。



そして、

うちの子どもは何があっても大丈夫と

心の底から信じられるようになると

そのパターンに陥りにくくなるので


うちの子は何があっても大丈夫ということを

なんとなーく思っている状態ではなくて

腑に落ちるまでがっちりと入れていきたい。



そして

何かあると

お母さんたちは自分をとにかく攻める。


あの時の私が

あの時の対応が

あの時の言い方が

ってね。



でね

本当はそんなこと言いたい、したいとは思ってない

ついカーッとなってしてしまって止められないということには

自分の中に何かタブーがあったり

知らない間に思っている「〜ねばならない」があったり

自分の許せないことがある。



だから

それに気づいて

自分を攻めることを意識的にやめていく。




そうすると自然に子どもへの対応で

子どもを傷つけるような

どっかーんと重たいエネルギーをぶつけることは

なくなっていきます。



そして何より

あなたがの発したことなどを受け入れるか

受け入らないで自分を通すのかは

子ども次第で



子どもはちゃんと自分で選択している。



さらに言えば

成長の一つ一つでさえ子ども自身で選択している。




このことをしっかりと腑に落としていく。


これらのことを伝えていきたいと思っています。



でもねー、

まだまだ形が全然見えてないので

どんな形になるかわかりませんが。



結局はね、

みんなが自分の凄さに気づいて

自分の中にある愛の大きさに気づいて

私も子どもも最高だよね♪って

みんながニコニコしている世界になったらいいなって


そんな世界で私は過ごしたいなって思っているんです(^^)




ということで

長くなりましたが。


最近は本当に変化が目まぐるしいので

この先どうなっていくか全くわかりません!!笑



では、また!!

おはようございます(^^)



今日の朝も

娘は怒って学校へ行きました。笑



娘、だいたい朝怒ってます。笑



「もう、遅刻するじゃねーかよッ!」と言って。笑

(こんな可愛い子がさ、すごい言葉遣いするんだよ!ギャップよ!笑)



どんなに朝早くに起こそうが

時間見るように促そうが

一緒に学校へいくためにいろいろやろうが



とにかくマイペース。



いつも遅刻ギリギリで登校しています。笑



そしてね、娘はとても

喜怒哀楽が激しいです。



結構

ワーッと感情を出します。



ですが

すぐにケロッとするタイプ。



あれ?

さっきまで怒ってなかった?と思っても

すぐにケロッとしています。



この前、私ががっつり怒って

娘がショボーンとして拗ねてしまった時。



娘はおもちゃで遊びながら

気持ちを立て直している。と

教えてくれました。




自分で気持ちを立て直す術を

ちゃんと見つけているんだなって

感動したのを覚えています。




振り返ってみると

私はわりと娘が小さい頃、

 イヤイヤ期が始まった頃からかな。



泣いたり怒ったりもしていいんだよって伝えています。


泣くのを我慢している時

怒っているけど怒らないようにしている時


ちゃんと泣いていいし

ちゃんと怒っていいよと

娘には伝えていました。



そんな事で泣かないの!とか

そんな事で怒らないの!とか

あまり言った記憶がない。


というか

言わないように気をつけてました。




泣いても怒ってもいいけど

こちらとしても

その要求は叶えられないよと言う事も多々ありますよね。



お互いが気持ち良く過ごすための最低限のルール

社会での最低限のルールなど

時と場合によって

なんでもOKにはできませんよね。



それを伝えると

ぎゃーって泣いて怒ったりして

親としては困ったなーという事もでてくるので



そうするとどうしても

泣かせないように

怒らせないように

したくなっちゃうけど



そのような先回りして機嫌をとると言うことも

していませんでした。



「〇〇したかったんだねー。でもできないのさ。

悲しいねー。怒っちゃうよねー。わかるよー。でもできないのさー。」

と言って


泣いて怒って暴れる娘を

何度担いていた事か。笑



時には周りの目が痛い時もありましたが。笑


それでも私は

この対応がこの先の娘の感情のコントロールにつながる事を知っていたので

全く気にせずに担いでました。笑




泣いて怒った後も

自分で自分のご機嫌をとることも大切だと思っているので

すぐに何かでご機嫌をとることはせず



本人にゆだねてみて

立て直しが難しい時には

私が手伝うと言う感じでした。




私がずっと思っているのは

私たち大人が子どもに教えるのは

しっかりと感情を感じていいことと

自分のご機嫌は自分でとること(感情を自分で立て直すこと)だと


ずーっと思っています。




最近、療育現場などに入っていて思うのは

いわゆるパニックと言う状態の中には


実は、泣いて怒ってぎゃーってする事で

自分の要求が押し通せると言う経験を積んできて

それで押し通そうとしているという子お

少なからずいるなという事です。



その場合、

先回りしてぎゃーってならないように育ってきていたり


要求が通らなくてぎゃーってなってしまうと

周りの大人がやっぱりいいよってしてしまって

その経験をたくさん積んできてしまっているように思います。



だからこそ

ぎゃーってなっても

「そうだねー。そうしたいよね。わかるよ。でもできないのさー。」と言いながら

担いでどうにか出来る時に


泣いても怒っても

通らない要求はある。

だけで、それをしたかった気持ちがわかってもらえる。

そして、気持ちを立て直すまでちゃんと受けて入れてもらえている。


そんな経験をたくさんしていく事で

大きくなった時の気持ちのコントロールにも繋がっていくんだと思います。



大きくなって

要求を押し通すために

ぎゃーっとなったり

手が出てしまうと


一番悲しい思いをするのはその子自身なので。


小さい時はこれでよかったのに

大きくなったらそれはダメだと強く言われる。

あの子は乱暴だと言われる。

なんで?

となっちゃうから。



なので小さい時から

泣いても怒ってもいい。

でも泣いても怒っても要求が通らない事もある。

そんな時に自分のご機嫌をどうとっていくか。

この経験をたくさんして


自分のご機嫌をしっかり取れる子になって欲しいなと思います(^^)




子どもに感情を出してよし!とできるようになるためには

まず大人がしっかりと自分の感情を自分で認めて

OKとする事ができる事が先だったりもしますよ(^^)

(感情を相手にぶつけるのとはまた違いますよ!)





やっぱり育児は

自分からなんだなーって思います(^^)




それでは!!