BLOG



おはようございまーす!



以前から子どもと関わる職種の方から


・モチベーションが上がらない

・私も思いっきって開業したいけど、、、

・勉強してきたとこが生かされてなくて、もどかしい

・仕事一回やめちゃったけど、子どもと関わる仕事に挑戦したい

・仕事と家庭のバランスがうまくいかない

・今の仕事続けていいのかな

・組織の中で自分のやっていることが理解されてない気がする


などなど

相談を受けることがありました。



セッションが必要そうな人には、

チャイルドメッセージでセッション受けてくださいーとお勧めしてました。



セッション受けてくれた方は

自分の行きたい方向へ進み


今は海外で生活されている方もいらっしゃって

私はなかなかいい仕事をしたのではないか!?と思っています。

(もちろん、その方が自分で決めて、進んでいったから♪)




そして、最近、また相談が増えてきて

セッションをお勧めすることが増えてきたんですけど

(受けるか受けないかは自分で決めてもらっています(^^))



セッションをすすめるのもなかなか勇気がいるので。笑




メニューとして出しちゃいまっす♪



子どもと関わる職種の方で仕事に関するお悩みは

イロドリお仕事相談

でお受けします!




セッションを受けると


モチベーションが上がらない原因が明確になり

やる気が出ます



方向性がわからなくなっている時は

できること、やりたいこと、やりたくないことを整理して

どの方向が今の自分に合っているか明確にします



開業してみたい方には

本当に開業があっているのか

そのためには何をしたらいいのか

道しるべを作ります



子どもと関わる仕事をしてみたい人や

新しい視点を取り入れたい人、ステージアップしたい人は

どんな職種があっていて

何の勉強をして

どんな行動をしたらよいか明確になります



組織の中で自分の思いをわかってもらうには

実際どのように行動したらいいかがわかります



何と言っても!!

セッションは生き物なので

どんなセッションになるかは

当日のお楽しみー♪




気がつけば私、

大きい組織でやりたいことできないもどかしさ

その中でもやりたいようにやるにはどう動いたらいいか

勤務時代はめっちゃ模索してたし



病院と民間(児童デイや個人事業)での

立ち位置が全然違うのも

今まさに経験中だし



勤務している安心と大変さもわかるし

個人事業の自由さと大変さもわかるし



シングルマザーで個人事業主で生計立ててるし。



なんか経験豊富だわ。笑



だいたいは答えられると思う。





とうことで、

お値段は30000円(税別)

です。



とりあえず、5人まではこのお値段でお受けします。



その後、セッション内容によっては値上げするかも

(だし、しないかも。未定。)



9月中にお支払いいただければ、

セッション日の予約が10月でも

増税前のお値段でお受けいただけます!



お悩みすっきりさせて

やりたいことやっていきましょうね♪


お申し込みはこちら



お待ちしていまーす(^^)

こんにちは(^^)


本日2本目です!

1本目はこちら



7月末から8月にかけて

体調を崩した時


血液検査の結果がすこぶる悪いのに加え

肺のレントゲンに変なのが写っているとのことで


再検査となっていました。



血液検査はかかりつけの医院で再検査したら

貧血は出ているものの


数値は改善。

問題なしでしたが


肺のレントゲンには

変わらず変なものがいらっしゃる。



医院の先生は

悪いものではないと思うけれど、、、

私には説明ができないので

専門の病院を紹介しますので受診してきてください。とのことでした。



めっちゃ混んでる病院で

今日やっと診察を受けてきたのですが。



結論から言うと

静脈の影が写っていただけで

何ももんだなし

とのことでした。



先生、めっちゃ明るくて

静脈だから大丈夫だよーん♪忙しいから、お返事あとで書いておくねー♪大丈夫大丈夫ー♪

って言っていました。笑


やー、なんかすっごいホッとした。笑



実は、肺に変なものが写っていると言われた時

いろいろ視えるYOKOさんとスタッフさんに連絡をして


まだ何かエネルギー的に問題ありそうですか?と聞いていて。



嫌な感じはしないけどねー。と

お返事はいただいていたので



エネルギー的に変なものがついているとかでないのであれば

大丈夫だろうとは思っていたのですが。



やっぱりはっきりとした結果が出るまで

パワー全開、フル回転

とならないわけで。



ちょっとでも気になることは

すぐに解決したほうがいいですね。




でも、その中で

いろいろ気づくこともあって。


人っていつ死ぬかわからないし

突然病気に襲われることもあるんだなって思って。


きっと勤務時代に病院で見てきた患者さんたちは

この状態で、心が追いついてなかったんだろうなって。




だから、私はいつ死んでも後悔しないように

(まだまだ生きるけど。笑)


今の娘の姿をしっかりと見ておこうと思ったし

悪いことしちゃったなと思ったら、相手がなんとも思ってなくてもちゃんと謝ろうと思ったし

会いたい人にはできるだけ会おうと思ったし

大好きな人に大好きって伝えたいと思ったし

大切な人たちをもっと大切にしたいと思ったし

やりたいことをやってみようと思った



でも、それは日常の中で

結構すぐ忘れちゃうことで。



でも、今日検査結果を聞いて

大丈夫とわかって

健康でいられることがすっごいありがたいことだなって思ったし



日常の何気ないことが

とっても幸せなことなんだなって思った。



もちろん、

旅行に行って高級ホテルに泊まって優雅に過ごすこともいいけれど


何気ない日常のご飯を美味しいねと

娘と一緒に食べることも幸せで。


学校から帰ってきた娘が

友達を遊ぶために

公園にかけていく姿を見れることが

こんなにありがたいことなんだなって


改めて思いました。



毎日を丁寧に生活したくて

仕事を変えたのもあったんだけど


ふと気をぬくと

すぐ仕事のことばっかり考えちゃって。


まだまだ仕事脳が抜けないんだけど。



7月末からの体調不良と

今回の検査までの間は


私が今まで望んできたことを思い出させてくれたし

幸せって特別なことじゃなくて

日常なんだよってことを教えてもらったように思います。



だって、私、

生きてることが社会奉仕

だから。笑

ということで、

なんかいろいろ一区切りついたので



やってみたいことがいろいろあるので

やっていこうと思います♪




それでは、また!!

こんにちはー(^^)



今日は、子どもと関わる職種の方にご連絡です!


2019年11月 10日(日)

全国で活躍中の

みきえりかさんが


札幌で

お口の機能と食べる機能について

講演をしてくれます!!



しかも!!

症例検討までしちゃいまっす!!



症例検討では

私もファシリテーターとして

参加させてもらおうと思っています♪

(まだ許可得てないけど。笑)



この方、ものすごい方でして

歯科衛生士さんなのですが


子どもを全身から診れる歯科衛生士さんです。



離乳食の指導もするし

発達のこともわかるし

食育の指導もするし

もちろん、歯のこともわかる!



何屋さん?って感じの

歯科衛生士さんです。




私の発達に関する知識の幅を広げてくれた

師匠的な存在です(^^)




歯科衛生士さんは

絶対会っておいた方がいい!!



歯科医師さんも

絶対会っておいた方がいい!!



子どもと関わっている人も

絶対会っておいた方がいい!!



みんな、会えばいい!!




お口の機能や食べることって

一生続くことだから、

いかに子どもの時に

じっくり関わっていくのが大切か

納得できると思います(^^)




そしてね、

みきさんの子どもに対する思い

取りこぼすことなく聞いてほしい!!



来てよかった!って必ず思えるので

みなさま、お待ちしております(^^)




講義の内容

「口腔の発達と食べる機能の発達」

・食と体の発達、心の発達

・口腔の成長と食べる機能

・食べる機能の発達と感覚

・症例検討


私が行っても大丈夫かなー?と思った方、

遠慮なくお問い合わせくださーい!


難しそうだけど行ってみたい。

と思ってくださった方がいたら

事前フォローの講座なども考えます♪




詳細

日時:2019年11月10日(日)9:30〜13:00

場所:ちえりあ研修室2 地下鉄宮の沢駅直結、認証機通すとSEIYU駐車場2時間無料。

定員:30名(先着順)

料金:歯科医師12,000円、その他職種8,000円

持ち物:筆記用具、事前にデータでお渡しした資料、飲み物、赤ちゃんせんべいまたはかっぱえびせん(小袋)

*資料は事前にPDFでお送りします。印刷が必要な方は各自お願いいたします。

*飲み物と赤ちゃんせんべいまたはかっぱえびせんは講義中に使用します。


お申し込みはこちら

*その他にチェックし11月10日とご記入ください。




講師紹介

みきえりか

1980年生まれ

一児の母

「ははこと」にて発達や離乳食の教室を開催


歯科衛生士

日本摂食嚥下リハビリテーション学会認定士

岡山大学摂食嚥下リハビリテーション上級者コース修了

小児食生活アドバイザー

ラヴィングベビータッチインストラクター

phiピラティスマットインストラクター




よろしくお願いします(^^)



おはようございます(^^)


今日はゆる〜いブログです。笑

(0さいでちゅ。鏡からこんにちはでちゅ!)



ただいま私は、生理中でゆるゆる過ごす3連休です。

私の場合、1日目と2日目をどう過ごすかで

その後の体調が変わってくるので



昨日と一昨日は

ひたすらごろごろしていました(^^)



娘にも

ママは生理で調子悪いから

おやすみは家でのんびりするよ。と

あらかじめ伝えてあるので


大好きな姫スイートTVを見まくっているようです。笑



ゆる〜くボケーっとしています。




絶好調の時と

ゆる〜くボケーっとしている時の

差が大きいので



ゆるーくボケーっとしている時に

ふと、怠けているんじゃないか とか

このままの状態だと仕事が入らないのではないか とか



不安になるのですが



その不安すらも

自分で作り出しているものであって

もう手放していいのだなーと思いました。



どんなにボケーっとしていても

仕事が入る時は入るし。


振り返れば

病院勤務をやめてフリーになってから

時間に余裕ができて

家のこともしっかりできるようになって


勤務時代よりも仕事にかける時間は減っているけど


ちゃんと収入はあるし。


開業する前にこんな生活がしたいと願っていたことは

全部叶っているし。




私たちが生きている上で

正しい、正しくない なんて幻想で



私がどうしたのか だけが

指標でいいのだなと

今までを振り返っても思います。

(まだまだ、正しい正しくないで判断しちゃうけど。)




私の今のテーマは

「全て自分で決めること」




今まで、自分で決めているようでも

実は選択肢をいくつか出された中で

これがいい と選んでいることが多くて。




でもこれからは

金の斧と銀の斧、どちらですか?

と聞かれた時に


ダイヤモンドの斧がいい!!


とダイヤモンドの斧を選べるくらい

自分に正直になろうと思います。

(ダイヤモンドの斧じゃなくて、普通のダイヤモンドにすればいいじゃんね。笑)

(斧いらん。笑)



自分の思ったことが

人と違う斜め上のことでも

(結構そういうことありますよね。笑)



もうそれを隠しては生きていけないということでしょうか。



生きていけないというか

隠すのもったいない。

せっかくいろいろ叶うのに。

口に出してどんどん叶えた方がお得。



日々の小さいことから、

少しずつ自分で選ぶをやっていこうと思います(^^)




いろいろとね、

あれやりたなー

これやりたいなーと

パッと浮かぶこともあって。



ゆるゆる期間が終わったら、

どんどんイベント上げていきますね♪




とりとめないブログを

お読みいただきありがとうございました!



それでは、また(^^)


こんにちは(^^)


3連休の真ん中ですね。

お天気と一緒になんとなくやる気が出ず

ゴロゴロ過ごしております。




13日はこどものわでした♪


21時30分〜オンラインで開催。

普段、20時30分に娘と就寝する私は

寝落ちしないかドキドキ。

(主催者が寝落ちとかシャレにならん。笑)

(でも私ならやってしまいそうで、ドキドキ。笑)



講義の初回だったので

リアルタイムで参加できた人たちには自己紹介と

普段私が大切にしていることを中心にお話をさせてもらいました。



どんな視点で見ているかも大切なんですけど



子どもと関わる職種の人は

保護者さんとの関係性に悩むことが多いかと。



私は、いかに保護者さんの気持ちを受け止めて

信頼関係を作るかを大切にしています。



保護者さんが信頼してもらえないと

子どもにアプローチをしても

子どもは伸びないし



そもそも信頼してもらえなかったら

子どもを連れてきてもらえないから。




あとは、評価して

「ここができてませんね。」で終了しないこと。


検査結果の「できなかった」から

この子の何ができない結果につながって

何をしたらこの子が伸びていくのか。



そこまでを提示できないのであれば

検査はするなって思います。

ただ検査をして終わりは、無責任です。




検査する意味を履き違えないこと。



ここを強く伝えられたかなって思います。



最後には、参加者さんから質問をもらってディベート。



すぐに答えにたどり着かなくても

「それってこうゆうことだよね?」

「きっとこれが苦手なんだよね?」

「それなら、こうしてみたらどうかな?」

「こんなのはどうかな?」

と、ディベートしながらみんなで答えを導いしていきます。



結構、専門性の方い人たちが多く参加してくださっているので

私がわからないことは

専門家の方に強制的に話を振り(どきっとさせてごめんなさい。)



質問してくれた方以外の

聞いている方も勉強になったのではないかなーと思います。




そして、めちゃ激アツ感想をいただいので

ちょっとご紹介です。


*****


おはようございます!!

昨日は講義ありがとうございました。

こんなに学ぶことが面白いと思えた講義は何年ぶりだろう?という思いです。

治療を開始する前のベースとなる保護者との関わり方を再確認出来るとても良い機会となりました。私が普段から心がけていることが間違えじゃなかった事や、その考え方が愛ちゃんと一致していたことが自分の中で安心したのと自信に繋がりました。今まではその考え方を若手たちに言語化して伝えるのが難しく苦戦してました!なので昨日の講義を聞いてとてもスッキリしました!こういう考え方が出来るSTが北海道にたくさん増えると嬉しいです!

ここまで専門的に深い部分まで学べる場や、同じ方向性で考えられる教えてくれる専門職が集まる場って今まで探してもなかったので、頼れる専門職と、学びたい向上心のあるメンバーと繋がれたことにも感謝です。

この会のおかげで、モチベーションがとても上がりました!今日休みなのがもったいないくらい!!早く子どもたちお母さん達に関わりたい!!と思うほどメラメラとモチベーションが上がってます!ありがとう!!

これから、愛をはじめ、様々な専門職の方から色んなお話を聞きたいです。全く知識のない口呼吸、歯科領域、モンテを基礎から学びたいです!あとはビジョンを深くと、姿勢や反射もおさらいしたい。あと最近場面緘黙?恐怖麻痺?の子が増えてきたのでそこも知りたいです!!

子供がいるのでオンラインで参加できるのもありがたいし、全国の専門家と関われるのも嬉しいです。すいません圧倒してしまいましたね笑

楽しかったんですご容赦ください⭐️


*****



これから、結構レベルの高いことを勉強会ないでやっていくことになりそうです。


グループの中で

講師陣レベルの人たちもいらっしゃるので

その人たちに講義もお願いしながら、

外部講師もお願いしたり

症例検討したり


みんながみんなレベルアップしていける内容になればいいなと

思っています。



この勉強会は

定額制となっており

FBのグループ内に講義動画貼るため、

途中参加受け付けていませんが



この勉強会でやった講義を

今後プログラム化して必要な方にお届けするのもいいかなと思いました。



ニーズあるかな?(^^)




さて、今日も明日も、

のんびりしまーす♪




それでは、また!!

悩んで〜たことが

うそ〜みたぁいね〜

だってもう自由よ〜

なんでもで〜き〜る〜♪



清々しい朝、みなさんいかがお過ごしでしょうか?

どうも、私です。







娘のとっちらかり問題

終了の兆しです!!




今回、何が問題だったかって

結局は

私の問題

だったんですよ!!




親子の形って

そのステージステージで変わっていくのですが



私が変わりたくないと

必死に娘の手を握ったままだったのです。




そもそも遡ると

それは娘を妊娠した時まで遡りますが


娘を妊娠した喜びもつかの間、

激しいつわりで1日最低でも6回は吐き


初期では仕事での無理がたたって

子宮と胎嚢の間に血腫ができて

医師から

「血腫が消えなければ子どもは流れます。」と言われ


血腫は消失したものの

子宮の張りが止まらなくて

ウテメリンとお友達の寝たきり妊婦


そんな時、辛いからそばにいてほしいと言っても

不安な気持ちの妻を放置して

元夫は実家に甥っ子きたから泊まりに行き。

毎週末の趣味のサッカーは絶対参加な浮かれ野郎。


明日には娘が死んでしまうのではないかという恐怖の中

一人で娘を守ってました。



何とか娘はお腹の中に頑張ってしがみついてくれて

予定日ちょうどに出産。


生まれた瞬間

めっちゃ母に似てて

「お股から母さんが出てきた!」って驚いたけど


娘がめっちゃ可愛くて

大事で大事でたまらなかった。


本当に大事で大事で大切に育てたくて

いろんなことを調べまくって

娘にできるだけいいことをしてあげたくて


でも私は疲れきっちゃって


何か選択に迫られた時に元夫に相談しても

「愛ちゃんのが頭いいから、愛ちゃん決めて」と

これまた浮かれた頭にげんなりしちゃって


独身のような振る舞いをし

朝帰りした元夫の浮かれた頭を撃ちぬきたくなって


これまた、一人で娘を守るモードに突入して


元夫が突然仕事を辞めてきちゃうし

(次から次へと。結婚してた時の人生を綴った本でも出そうかな。)


職場も1年も育休を取れる雰囲気じゃなくて

(当時は空気読んで生きてたのねー。)


本当は育休を1年とりたかったけど

9カ月で仕事復帰して。


離婚してからも

何か大きな選択するを時は

周りに相談するも

やっぱり最後の選択と責任は私にあって。


私こう見えて

どうしようどうしようってなっちゃうから

頼れる人が隣にいてほしいなって思いながらも

ずっと一人で頑張ってきたんです。


ずーっと一人で娘を守ってきたんです。

明日には死んじゃうんじゃないかっていう

娘との人生のスタートだったから

大切に大切に手を離さずに握ってきたんです。




でも、

もう、手を離す時が来ていた。



手を離して娘は私との世界ではなく

もっと広い世界へ冒険しに行く時が来てたんです。



わかってました。

頭で理解できなくても

感覚でわかってた。


娘が学校へ行かないってなっちゃうのも

私の心が決まってないからってわかってたんです。


わかったことを認めると

大事な大事な娘の手を離さなきゃないから

わからないふりをしてたんです。泣



それにね、

一人で頑張ってきたことを

自分にねぎらってあげることも

したことがなかった。


だから、私が寂しかったんです。

心の半分がなくなってしまう感じだった。



でも、おとといから昨日にかけて

むっちゃんミネさんが気にかけてくれて

LINEしてくれて



今までずーっと一人で守ってきたし

頑張ってきたとこを

自分で認めて労ってあげることができました。



むっちゃんとミネさんの優しい後押もあって

私は娘の手を離すことをしっかりと決めました。



それに娘ね、一昨日

公園でクラスの子たち大勢で遊んでて。


私も仕事が早く終わったので

お迎えがてら公園に行ったんです。


そしたら、

私なんか見向きもしないで

お友達と楽しそうに遊んでた。


今までだったら

「ママ〜♡」と一度は寄ってくるのに。

もう、寄ってこない。

(私、寂しい。笑)


お友達もみんな優しくて

ママたちもいい人で


学校って大丈夫なんだって思えたんです。



それに、娘なら

どんなことがあっても大丈夫って思えました。



手を離して大丈夫って思えました。



そうやって手を離すことを決めたら



娘の表情が一気に明るくなって

行動も変わりました。


学校の用意もスムーズ

宿題もスムーズ

朝は音読までして

時間に余裕を持って学校へ行きました。



子どもってすべてを分かってるんだなー。




結局は私の問題で

私が心を決めるだけ

だったんですよね(^◇^;)




いやはや皆様、

大変お騒がせをいたしました。



ひとまず、とっちらかりは終了です!




今回の娘のとっちらかり問題

あたたかく見守ってくださった皆様

ありがとうございました♪




これからもよろしくお願いします(^^)

こんにちは(^^)



先日の帯広で大好評だった

ことばや発音を育むお話〜今、発達させたいを大切にする〜





そういえば、札幌ではお話していなかったなーと思って

急遽、やります!



気分が乗ったのでやります!笑



このお話、

前半は

ことばや発音を育むために日常生活でできるお話を



後半は

こどもの『今、私はこれを発達(成長)させたいのよ!!』と言う気持ちを

上手に読み取って、

こどもの成長を見守っていくことが

結果的にことばや発音を育むことになるんだよと言うお話をします!



なんだけれども、

最終的に育児の軸を作るようなお話になっています。




自分でも不思議だけれど。




子どもに関わる職種の方にもお聴きいただけて

子どもの行動にどんな意味があるんだろうと

考えるきっかけになる講座だと思います。



あの行動は、もしかしたらこれを成長させたかったのかな?

あの子の行動は、これを成長させたいのかな?

という視点を持てるようになり

支援のヒントになるのではないでしょうか。




型にはめて何かをやらせると言うよりも

子どもの発達したい!成長したい!に寄り添って

子どもを見守って行きたい方にぴったりの講座ですー♪




ママも子どもに関わる職種の方も

ぜひ皆さん来てください♪




お待ちしています(^^)




*詳細*

日時:2019年10月20日(日) 9時30分〜11時30分

場所:ちえりあ研修室4(地下鉄宮の沢駅直結、 駐車場はSEIYU駐車場、ちえりあ内駐車券認証機を通す2時間無料。)

料金:5400円(税込)(事前振込)

持ち物:筆記用具

お子様連れ可能です。託児はございませんので、各自で見守りをお願いします。

しっかりとお話を聞きたい方は預けてこられることをお勧めします。

お申し込みはこちら *その他にチェックし、10月6日ちえりあ とご記入ください。



内容

・ことばや発音って何?

・年齢によって変わってくる課題

・ことばや発音は、体のどこが関係するの?

・発音の完成時期はいつ?

・ことばや発音を促すために何をしたらいいの?

・実は子どもが全て知っている!!

・観察することが大切

・どこまでやらせる?線引きを考える



盛りだくさんの話です♪


どうぞよろしくお願いします(^^)



おはようございます(^^)

(子どもたちの海で遊ぶ姿は癒しです。)





先日の帯広での離乳食講座の嬉しいご感想をいただきました♡

許可をいただいたので

みなさんにご紹介しますね♪



******



三上さんこんにちは☀︎

先日は講座を受けさせせて頂きましてありがとうございました😀

離乳食はもうすぐ完了と思い、幼児食をどんなメニューであげようかなと量や食べさせることばかり考えていましたが、色々な感覚を育てているんだと改めて思い、またじっくり進んでいけば良いんだと気持ちも軽くなりました‼️

何より三上さんのホンワカしたお人柄に"母親像"を見せていただきました😄これから本格的に始まるであろうイヤイヤ期も楽しんでいけそうです✨✨✨✨✨✨

(土)は講座をうけれませんでしたが、また機会がありましたら宜しくお願いいたします。

遅くなりましたが、このタイミングでお話を聞けて本当に良かったです!ありがとうございました😀♡♡



******



ありがとうございます!!



私、ホンワカしたお人柄って所

嬉しくてエンドレスで読み返しちゃいますよー。←

本当ありがとうございます!!




やっぱり子どもの食べることって

いろいろと気が重たいですよね。。



いろんな考え方の人がいますし

いろんな意見があります。



でも、何のための離乳食なのか

何のために食べるのか


その根本がわかったら

お子さんに何が必要なのか

情報を選択できるようになって

気持ちも楽に進められるのではないでしょうか(^^)




帯広のママたちの

話への食い付きがすっごいよくてね。



私も気持ちよ〜くお話ができました♪

私の伝えたいこと全部伝えられた講座でした!!



そして、お話の内容を余すことなく受け取ってくださって

本当にありがとうございました(^^)



とっても楽しかったですー!!



また10月末にいけたらいいなーって企んでますので

どうぞよろしくお願いします(^^)





こんばんは(^^)


土曜日はお友達の結婚式でした♪



30年来の友達

幼馴染というか

親友というか

ある意味家族というか


言葉で言い表せられない

深い繋がりのある友達です(^^)



旦那さんも

中学の時の先輩なので


涙あり笑いありの楽しい結婚式でした♪


事前に何も言われていなかったのに

結婚の証人にご指名いただき



僭越ながら

署名させてもらいました。



大役に選んでいただいて

とっても嬉しかったです(^^)




さて、タイトルの娘ですが

今日も学校休みましたー(^◇^;)


先週は2回しか行ってない。




やー本当、手がかかる。

なんでこんなに手がかかるの?

私が子どもの頃はこんなの許されなかった。

それに、私は手のかからない良い子だった。

なのに、娘は、、、






???



???




???




(・・;)



やだ!!
私、子どもの頃に許されなかったことを引きずって
娘を許すことができてない!!



しかも

「手のかからない子は良い子」

と言う考え方が

私の奥深くにあるではありませんか!!




ドッヒャーーーーー!!



そして

いい子に育てなきゃいけない

が発動している様子。





そもそも、いい子ってなんだ?





そして、ずーっと一緒にいるの

マジで辛い。と思ってしまう私なので




それもあって、負のスパイラル。




早く仕事をすっきりがっつりしたいー(T . T)




かなり今いろいろ自分の中でとっちらかってます。




てんやわんや。




まずは、中心に戻ります。

深呼吸、深呼吸ー。





小学校問題、しぶとい(ー ー;)



こんにちは(^^)



今日は、小児言語聴覚士(以下ST)さんへのご連絡です(^^)




9月よりイロドリ主催小児STの勉強会

こどものわ 

がスタートいたします。

(2019年9月現在、募集は中止しています。)


小児STの方達から


こんな時どうしたらいいかな?

困っているケースがあるのでアドバイスを欲しい。

愛さんならどうしますか?

愛さんの経験聞きたい。

などなど


ご相談をいただくことが多くありました。



それに加え

私自身、色々と勉強してきて

小児STの分野はかなり高次のことをやっている。

もっと前段階のことをわからないとせっかくのアプローチが効果が出ない。

と思うことも増えました。



ST分野が扱う高次のことの前段階から含めて、

子どもたちの発達のこと

姿勢運動発達ー言語発達ー認知機能の発達ー口腔機能の発達

それぞれを全部つなげて考えていかないと


STのアプローチをおこなっても

子どもたちは伸びるどころか

逆に子どもたちに苦しい思いをさせる。


ということに気がつきました。



これ、逆を言えば

姿勢運動発達ー言語発達ー認知機能の発達ー口腔機能の発達

それぞれを全部つなげて考えれるようになると

子どもたちはどんどん伸びる。

ということになります(^^)



あとは、

小児STなのに子どもの発音を直せる人が少ない

(北海道の現状。他県はわかりませんが。)

というのも、私がとっても気になっているところ。



小児STなのに、

側音化構音や口蓋化構音がそもそもわからない

わかっていても治せない


という現状に

まじか。。汗  となったことも多々あります。



なので、

毎月1回ZOOMにて講義や症例検討を開き

小児STでの勉強会をおこない



私の持っている知識や経験を惜しみなくみんなに伝え

それをきっかけに、さらにみなさんが色々と勉強し

スペシャルなSTになっていただきたい!と思います。



そして、私は全国にいるお客さんに

あそこにスペシャルなSTさんいるから行ってみたらいいよ!!と

紹介できるようになりたい!!



全国のお母さんのケアは

私がチャイルドメッセージでするから

小児STさん、子ども達をお願いします!!

という思いです(^^)





とにかく、まず最初の数回は私の知識と経験をみなさんにお伝えしていきます。

その後は外部講師等を招いて、講義をしていただいたりと、

月1回は必ず講義を入れれるようにいたします。


その中でみなさんも色々考え、ディベートしたり

症例を出して相談したり

自由に意見交換をしていきましょう♪



私も含め誰かが偉そうにする感じではなくて、

みーんな横並びで、

みーんな自由に意見をして大丈夫な場にします(^^)



ぜひ、一人で大変と思っている小児STの方がいたら

この勉強会で同じ志の仲間を見つけてくださいね!!



また、Facebookグループへ招待します!

そこでは相談や情報交換を自由にしていただけます。
投稿の内容によっては
グループメンバーで緊急のオンラインの相談会や症例検討なども臨機応変に対応していきます。
(追加料金等はありませんで、たくさん相談や情報交換をしてください!)



それでは詳細です


本日より、こちらにてエントリー開始。

FBグループ「こどものわ」へご招待

9月1日以降、初回会費をお支払いの設定をご案内します。

9月13日 21時30分初回講義「発音の悪い子が目の前に来た時、何を見るか」

その後、毎月1回、講義や症例検討、外部講師による講義など

10月発音の基礎知識・評価

11月発音の訓練

12月姿勢運動発達と口腔機能

1月摂食嚥下機能の発達

(変更の可能性あり。その後の内容は今後検討します。)


会費:3500円(税込)/月


*会費はクレジットカード決済または口座引き落としからお選び頂けます。

*講義の内容はZOOMにて録画し、その後何度でも見直しができるようにいたします。

*講義に参加できない場合でも、録画がございますので、そちらをごらんください。

*録画を配信しますので、講義に参加できない場合でも毎月の会費をいただいております。ご了承ください。

*退会は月末までにご連絡ください。月初めだと会費停止に間に合わない場合があります。ご了承ください。また、月末までにご連絡がなく、会費停止間に合わない場合、会費の返金はいたしませんのでご了承ください。




興味あるけど、どんな内容かもう少し詳しく聞きたいなども

こちらからお問い合わせください♪



追記

成人領域のSTの方からの参加希望もいただいております。今成人領域だけれど、小児に興味のある方もぜひご参加ください!

小児の口腔領域に関わる方で、普段STがどんなことをやっているのか、どんな評価や訓練をしているのかを勉強したい方も歓迎です♪




それではよろしくお願いします(^^)






おはようございます(^^)



気持ち良い天気の札幌です!


(夏が恋しい。。)



昨日、とっちらかったブログを書き

とっちらかりすぎたのか

アメブロへ飛ばすことができず

(何回やっても飛ばせなかった)

FBにもあげなかったこのブログですが。笑



今日は娘、学校へ行きましたよ♪



いろいろと彼女の中で

学校に行くにあたり不安があったようなのですが

それを言うとママが怒ると思っていた様子。


言えずに、でも不安があるし

行きたくない。

という状況だったようです。

(兄にカミングアウトしたので、兄経由で知りました。)



なので

昨日、しっかりと準備して

不安がなくなるように確認して

朝を迎えました。



が、




やはり今日も行きたくないと。





行かなくてもいいよーと思ったんだけど

今日の行きたくないは

2日も休んじゃったし、気まずくて行きたくないという感じだったので




娘のやる気スイッチを押すエクササイズ(マッサージ)を

5分ぐらいでやってあげました(^^)




背中と顔をやさし〜く緩むようにエクササイズしてあげると

娘の顔はみるみる明るくなり

学校へいくことができました♪

(子どもって感度よくてすごいなーと思った!)




お勉強はしなくていいから

たくさんお友達と遊んだり

楽しいことをしておいで(^^)





よくよく考えると


私の出張もあったし

きっと寂しかったのもあったのかな。


ちょっと触れてあげただけで

娘はすっごい嬉しそうでした。



エクササイズ、しばらく続けてみようと思います!





今回はエクササイズでしたが

私は場合によっては、タッチをしたりもします。



なんでもいいと思うんだけど

触れるって

すっごく体が緩むんですよね。



特に好きな人に触れてもらうことは

効果絶大!!



子どもってママが大好きだから

ママに触れてもらえると

本当にすーぐ体が緩みます。



体が緩んで呼吸が深くなると

何も言わなくても

自分で必要なことをちゃんとやり始めたりします。




私たちがこどものときと違って

スマホやタブレット、パソコンなどに触れる機会が多い子どもたち


頭が結構かたくなっちゃってて

情報が多い中いろいろ考えてるんだなーってのがわかります。




頭がカチカチになると

体もカチカチになるのでね。



そうすると気持ちカチカチになっちゃう。



ちょっとのことでも怖く感じで踏み出せなかったり

楽しいことも気だるく感じちゃったり

気分が落ちちゃったり。



そんなときに

触れて緩めてあげると


やる気が出たり


本当にお休みが必要な場合は

しっかり休めたりするようです。




それでも、

どうしようもなくぐだぐだする時もあるでしょう。

人間だもの。



それぐらいの気持ちで

子どもに触れてあげられたらいいなと思ったのでした。





いやー、

すっかりエクササイズやタッチのことを最近忘れていたので

これからはできるときに無理なくやってみようと思いまっす♪




こんにちは(^^)


(赤ちゃんのむちゅめー♡)


帯広でのご感想も載せたいと思いつつ

ちょっと聞いてほしいことがあるので

聞いてもらえますかー?





娘、昨日から絶賛、学校をお休み中です。



特にこれがイヤということもないようなんですけど

でも、なんとなくだるくて行きたくない様子。



明日は行くのかな?




娘は1学期も4、5回行きたくないと言う理由でお休みしていましてね。




行かなくてもいいって頭では思っているんですけど

娘が学校へ行かないってなると

なんか私がイライラしちゃうんですよね。




それで。

イライラするときは何か理由があるわけでして。

なんでかなーって自分に聞いてみたんです。



すると、、、

・仕事が進まない

・部屋が散らかる

とか、最初、もっともらしいことが出てきました。



でも、もっと奥に何があるんだろうと思って

聞いてみたら



・娘がだらだら過ごしてダメ人間になるかもしれない

・勉強が遅れたら余計学校に行けなくなる

・将来も仕事に行きたくないと思ったらすぐ休む人になるのではないか

など、娘の心配が出てきましてね。



でも、まだ何かあるじゃろ?と聞いていきますと



・普通じゃないって思われるかも

・先生からダメな母親って思われているかも

・実家に預けるから、何か言われたらやだな

・簡単に休ませてあそこんちは甘い親だって思われるかも

など、まぁ自分を縛りつける考え方が出てきまして。




結局

・学校へは行かなければならない

・勉強はみんなと同じにできなければいけない

・今の状態がそのまま続いて大人になる

・世間から良い母親と思われなければならい

・普通と思われることが良い

ということが、背景に隠れておりました。






ドッヒャーーーーーーーーー!!!!





人にはね、言えるんですよ。

学校行かなくたって、本人がやる気にあればいつでも勉強はできるよ!と。

学校の制度は古くて、新しい時代の子どもたちには合わなくなってきているよ!と。

今の時代、本人にやる気があればどうにでもできる!と。

何か一つでもいいから強みを見つけてあげてね!と。




でもね、

これ、私ができてないではないかーーーーーーーーー!!




ということで、

私が腹の底から納得して腑に落とせるように

怖くても今日から堂々と

娘の選択に任せることにしました。




ちょっとまだモヤモヤしてる部分があって

そのモヤモヤはどんな古い概念からきているのか

もう少し掘り下げてみようと思います。




とりあえず、

これから私は娘が学校へ行きたくというときは

快く休ませる選択をしてこうと思います。



***



って、ここまで書いてて気づきました。




私、学校へ行かなかったことがないから

大学までちゃんと出て、

世間一般のレールで来ているから



学校へ行かないとどうなるか未知で不安



なのかもしれない!!



自分が経験したことないこと

子どもがしようとすると予測つかないし

そりゃ不安だよね。



ということで

私は今、不安です。



モヤモヤしています。



ただモヤモヤしてても仕方ないので

いらない概念を捨てて

振動数を上げて

娘の良いところをみてみようと思います!!




ソワソワ

ソワソワ




不安を暴露のブログにお付き合いいただき

ありがとうございました!!



振動数上げて

捉え方がどう変わるか


また書けたら書こうと思います(^^)

(気まぐれです。)




それでは、またっ!!