隣のイヤイヤは軽く見える!!

こんばんは(^^)

 

 

最近、イヤイヤ〜(>_<)

と言っている2〜3歳のお子さんによくお会いします。


(うちもありましたよー。

こんだけ散らかってるから使ってないもの片付けようとすると

イヤーって泣いてものを奪い取りに来る。笑)

 

 

 

ママは決まって

「こんなにイヤイヤするのはうちの子だけでは、、、」

 

 

と言うのですが、

 

 

そんなことはありません!!

 

 

 

隣の芝生は青く見える

 

ならぬ

 

 

隣のイヤイヤは軽く見える

だけでーす(^^)

 

 

 

それに

性格もあります。

 

 

リーダータイプのお子さんは

自分を出して引張ていく性格ですから

もうそれはイヤイヤ強く出すでしょうし

 

 

 

周りを調和させるタイプのお子さんは

周りをよく分析しますから

イヤイヤしながらも様子を伺ってたり

 

 

 

我が道を行くタイプのお子さんは

自分の世界観が強いので

そこ!?そこでイヤイヤする!?ってなるし

 

 

 

おっとりさんは

基本何事もおっとりなので

イヤイヤ期がおとなし目にしくしく泣く感じだったり。

 

 

いろーんなお子さんがいます。

 

 

 

みんながリーダーでも

みんなが調和するタイプでも

みんなが我が道を行くでも

みんながおっとりでも

 

 

この世の中は成り立たないでしょ!?

 

 

それぞれの役割があるから

世の中は成り立っているのです(^^)

 

 

 

子どもは未来の大人ですからね。

 

 

 

その子の性格、とっても大切です(^^)

 

 

 

 

あとは

人の子は一線おいて冷静に見れるので

たいしたことないよーって言えますけど

 

 

自分の子は

ママ自身も現場にいますから

それはそれは大変に思えます。

 

 

でもこれはみーんな

一緒ですから。

 

 

 

うちの子だけ特別イヤイヤなのでは?

と心配する必要は

全くありませーん!!

 

 

 

そんな2歳時の特徴と個人差などは

2月22日の2歳クラス

お話します♪

 

 

よろしくお願いします(^^)

ママと子どもが輝くお手伝い イロドリ

札幌の発達相談・ことばの相談・育児相談。言語聴覚士の資格を持ち、食べること、読み書きの相談にも応じます。療育では教えてもらえない体の仕組みや発達お話も。ママが自分の軸を大切に、自信を持って育児ができるよう「チャイルドメッセージ」でサポートします。

0コメント

  • 1000 / 1000