三上さん、沖縄のふうふや・きのさんからお家モンテを学ぶの巻

おはようございます!

 

 

昨日私は21時の10分前から

パソコンの前で陣取ってました。

 

 

なぜかというと

 

 



申し込み開始となるから!!!

 

 

 

お風呂上りに

髪を乾かさずに

パソコンの前で待ちました。笑

 

 

 

 

私、お家モンテを学んでみようと思っていまして。

 

 

 

 

それはなぜかというと

 

 

モンテの理論が

 

私の大切にしている

子どもの声を聞く

ということに合致しているから。

 

 

 

 

モンテの理論を知っていると

ついうっかり大人の都合で辞めさせてしまう

発達に大切な子どもの行動を

辞めさせずに見守れます。

 

 

 

例えば

赤ちゃんがお座りやタッチができるようになると

ひたすら

 

テッィシュを出しまくるってことありませんか?

 

 

 

大人からするとやめてーっ!!てなり

ついついテッシュを隠してしまいますけど

 

 

 

モンテの考えを知っていると

 

指先の運動発達の敏感期

 

 

なので

発達的にはとても良いこと

としてある程度見守れる。

(でもティッシュも大切な資源なので、見守るにも限界はあると思います。)

 

 

指先の運動発達の他にもきっと

視覚や感覚の敏感期としても捉えられるかもしれないですよね(^^)

 

 

 

教具もすごく考えられているなって思うのですが

 

正直私は教具にはそれほど興味なくて

(モンテを深く学んでいる方、お気に障ったらゴメンなさい。。)

 

 

提示するときの

 

 

『一度ちゃんと見本を見せるけど

あとは子どもが自分でできるのを待つ』

 

 

これがとっても好きなところ。

 

 

 

子どもが

自分でやりたい

自分で考えたい

自分で工夫したい

 

を邪魔しない。

 

 

 

モンテって

めっちゃ自己肯定感育つ♡

 

って私は思うのです。

 

 

 

そこに

私が常日頃ママたちに伝えている

 

 

発達を大切にして

動きやすい体を育ててあげることができれば

 

 

 

 

 

 

動きやすい体でモンテの教具でお仕事をし

より発達を促しながら

より動きやすい体になり

 

 

自己肯定感たっぷりに育つ

 

 

のではないかなって♪

 

 

 

 

まだまだモンテのことは

ど素人もど素人なので

 

 

 

まずは学んで

モンテのことをしっかり自分に落とし込めたらいいなって思います(^^)

 

 

 

 

そのうち

沖縄で直接きのさんから習うかもしれない。笑

(押しかける迷惑なやつ。笑)

 

あ、ちなみにきのさんは大学時代の友人で

言語聴覚士です♪

うふふ♡

 

 

そして私も

4月に沖縄へ行きます♡

 

個人セッッション

1歳クラス

3歳クラスをおこないます!

 

この講座でも

子どもの声を聞くことを大切に

年齢的な発達と個人差のお話などもします♪

 

詳細はこちら

 

どうぞよろしくお願いします(^^)

ママと子どもが輝くお手伝い イロドリ

札幌の発達相談・ことばの相談・育児相談。言語聴覚士の資格を持ち、食べること、読み書きの相談にも応じます。療育では教えてもらえない体の仕組みや発達お話も。ママが自分の軸を大切に、自信を持って育児ができるよう「チャイルドメッセージ」でサポートします。

0コメント

  • 1000 / 1000