この時期は特に繊細になる娘です。

うちのお茶目な娘(5歳)

年中さん。


今日の朝もサングラス3枚かけて

「緑に見える〜。」と言ってましたがね。

 

 

 

この5歳の娘。

 

もともとめちゃめちゃ繊細なんですけどね。

 

 

 

 

3月はさらに繊細になります。

 

 

 

保育園の行事が盛りだくさんで

 

 

劇の発表があったり

リズムの発表があったり

お仕事があったり

進級のプレッシャーがあったり。

 

 

 

 

いつもに増して

「ママも一緒に。」

が増えます。

 

 

 

もう年長さんになるんだからしっかりしなさい!!

と思ってしまうんですがね。

 

 

 

ふと思うと

まだ5歳なんですよ。

 

 

5年しか生きてないんですよ。

5年前はお腹にいたんですよ。

 

 

 

えぇ。

娘の「ママも一緒に。」を

全部受け止めてみることにしました。

 

 

 

 

そしたらね

めーっちゃ調子が良い!

 

 

娘、めっちゃ笑顔(^^)

 

むしろ

いつもより自分で進んでやってる(^^)

 

 

 

 

いやー、母反省です。

 

 

人には言ってたんですよ?

 

 

保育園や幼稚園で頑張ってるんだから

家では甘やかしてもいいんですよ!

 

抱っこもたくさんしていいんですよ!!

 

保育園や幼稚園でできるってことは

その能力があるんですよ!!!

だから家で無理にやらせなくてもいいんですよ!!!

 

 

って。

 

 

 

娘も同じ!!

 

 

私のおばかー!!!!

 

 

 

ということで

「ママも一緒に。」は

 

これからまだしばらく

できる限り聞いていこうと思ったのでした(^^)

 

 

この時期は子どもたちは緊張していたり

冬の縮こまった身体が緩んできたりで

 

いろいろ甘えん坊になったり

調子が崩れたりするので

 

 

たくさん甘えさせてあげてくださーい♡

 

 

 

 

 

日曜日からは紋別です♪

来週は豊富へ行きます♪


4月6、7日は沖縄です!!

4月28日は虫歯予防のお話です!!

 

各種講座もやっています!3月4月

 

 

よろしくお願いします(^^)

ママと子どもが輝くお手伝い イロドリ

札幌の発達相談・ことばの相談・育児相談。言語聴覚士の資格を持ち、食べること、読み書きの相談にも応じます。療育では教えてもらえない体の仕組みや発達お話も。ママが自分の軸を大切に、自信を持って育児ができるよう「チャイルドメッセージ」でサポートします。

0コメント

  • 1000 / 1000