後輩がすげーやつだった件。そして私はこわがっている件。

こんばんは(^^)

 

GWの最終日に

レバンガの試合を見に行ってきたんですね。

 

中学の同級生(以下、お友達)と後輩(以下、後輩)とその彼女さんと。

 

で、

チケットの半券なくしたら

再入場の時に入れないから気をつけてねと

お友達に言われ

 

「うん!わかった(^^)」と

満面の笑顔で返事したのに

 

速攻で半券をなくすとゆー

すっとぼけをしてきました。

 

私はひたすらお友達に謝るしかなくて

優しいお友達は

よくあることだからと慰めてくれました。

(よくあることではないと思う。うん。)

 

 

半券はなんと優しい方が

落し物で届けてくれていて

見つかりました。

 

本当に感謝。世の中、優しい。

 

 

お友達、届けてくれた方、本部まで取りに行ってくれたスタッフの方

その節は大変ご迷惑をおかけしました。

本当にありがとうございました。

 

 

 

いや、本題は、その話じゃなくてね

後輩がね、なんかすごい人だったんですよ。

 

 

なんてゆーか

自分がなりたい姿になるために

変化を恐れない

 

って感じでした。

 

 

それまで大切に育ててきたものを

方向性が違うなと思ったら

すっぱり手放して

新しいことを始める。

 

 

自分が知りたいと思ったら

周りの目を気にせずに

臆することなくそこへ飛び込む。

 

 

わからないことがあったら

素直に聞く。

 

ん?

そんなの目的果たすために当たり前だって?

 

 

言っとくけど

変化するのってめっちゃこわいからな!!!

 

 

というのも、

私、めっちゃビビりなんですよ。

 

でも、今いろいろ始めていて

 

動画始めたり

スリングも始めたり

いろんな企画を考えたり。

 

 

めっちゃ楽しいんだけど

 

 

こんな私がいいのかな?

あの人たちどう思うかな?

 

これがめーっちゃ発動するんです。

 

 

書いてて恥ずかしいけど。

そうなんだもん。これが私なんだもん。

 

もう、これカミングアウト。

 

 

こわいのー。

だけど、私、やりたいの。

 

 

みんなに私の活動を伝えたいの。

そして

いろんなママと子どもに会いたいの。

 

 

 

 

 

後輩は臆することなく

ガンガン発信して

ガンガン行動して

本当にすごいなーって思いました。

 

 

私もこわがらないでやるぞー!!

楽しいことたくさんするぞー!!

 

 

こわいけど決意表明しちゃえ!

やっちゃえ!!

はい、そんなことを思った

投稿でした。

 

 

とりあえず、もう夜遅いので

体緩めて

深呼吸して

上を向いて笑っておきます。

 

そして、

レバンガの試合で見てきた

かっこいい選手たちの二の腕を思い出して

ニヤニヤして寝ます。

 

おやすみなさーい(^^)

ママと子どもが輝くお手伝い イロドリ

札幌の発達相談・ことばの相談・育児相談。言語聴覚士の資格を持ち、食べること、読み書きの相談にも応じます。療育では教えてもらえない体の仕組みや発達お話も。ママが自分の軸を大切に、自信を持って育児ができるよう「チャイルドメッセージ」でサポートします。

0コメント

  • 1000 / 1000