ママがブレなくなると子どもは安定します。

ママと子どもは繋がっている

 

皆さんはこんな言葉聴いたことありますか?

 

 

 

私もこれは確信しています。

 

特に7歳までは

ママと子どもはリンクしていると言われています。

 

 

例えば

 

いろんなことがめっちゃ忙しくて

 

うっわー、きつい!!!でも、やらなきゃ!!!

となっている時に限って

 

子どもが熱を出す。

がーん、どうすんの。。忙しいのに。。

 

 

ってなる。

 

 

 

 

これ、忙しいあまり

ママが自分を見失って

状態が良くないので

 

その影響が

子どもにいっている

ということがあります。

 

 

そろそろ休みなさいよ!

何見失ってんの!

あなたそれで楽しいの?

 

って子どもが教えてくれるんですね(^^)

 

 

 

逆に

ママが穏やかで

落ち着いている時

ママの状態が良い時は

 

 

子どもが行事などハードでも

保育園や幼稚園で風邪が流行っていても

 

 

あら、うちの子、ピンピンしている

 

 

なんてこともあるかと思います。

 

 

 

全てが全てそうではないけれど

あるあるって納得する人が多いのではないでしょうか?

 

 

 

 

はい、

納得したあなた!

 

 

それ、子どもと自分が繋がっているということ

体感して知っているから納得してるんですよね(^^)

 

 

それなら

常に自分の状態を良くしておきましょう♪

 

 

あ、私、無理して頑張っちゃったなと思ったら

嫌なことをやめる

自分に戻る時間を作る

やりたいことをやる

美味しいものを食べる

寝る

深呼吸する

上を向いて笑う

 

 

これ、必ずやること。

自分を軽視しないこと。

 

 

 

って、

なんでこんな話を急にするのかというと

 

 

 

最近、娘が明らかに変なぐずり方をして

友人にもちょっと違うと言われていて

 

 

そしたら、ちょっと

おーう!焦

ってことになってました。

 

 

これは娘の体質的な問題もあったのですが

私が違和感を感じてたけど

気のせいかなとやり過ごしていたり

 

 

前々からどうしようかなと思っていたことを

先延ばしにしていたことも関係していました。

 

 

 

今はもうすっかり

本来の娘に戻りましたが

 

 

私自身がしっかりとブレないで

自分の状態を良くしておくことが

 

 

娘を守ることになるというのを

今日、リアルタイムで体感したらからです。

 

 

 

 

ママと子どもは繋がっている

だからこそ

ママが自分の状態を良くしておく

 

 

ふわふわしたことじゃなくて

本気で自分の状態をよくすることに

向き合ってほしい。

 

特にお子さんが体調を崩した

いつもと違うぐずり方をしているって思ったときこそ

自分自身を振り返ってほしい。

 

それをしてからじゃないと

お子さんにどうこうしたって

付け焼き刃で同じことを繰り返すだけ。

 

 

ふわふわキラキラ系の

自分のやりたいことをやるじゃなくて

 

本気で自分と向き合うことが

結果的にお子さんを守ることになる。

 

 

ぜひ、覚えておいてくださーい♪

はーい♡今日はここまでです(^^)

 

 

ということで

ブレないための必要なことは

イロドリに全てありまーす♪

 

イベントや講座、個人セッションにて

ブレないためのいろんなことを知ってくださいね〜(^^)

 

 


↑ママ自身にタッチをする講座です。自分にかえる大切な時間。

 


↑何度でも聞きたいお話。虫歯にならないためには、歯磨きよりも大切なことがあります。

 

 

まだ告知していませんが、

7月15日は専門職向けにお話をしようと思います。

福岡でやった、発音と発達の関連を札幌でもお話します!

 

 

 

年齢別講座や個人セッションも受け付けていまーす♪


 

 

どしっと構えて

ふわふわ笑顔で

お待ちしてます♡

ママと子どもが輝くお手伝い イロドリ

札幌の発達相談・ことばの相談・育児相談。言語聴覚士の資格を持ち、食べること、読み書きの相談にも応じます。療育では教えてもらえない体の仕組みや発達お話も。ママが自分の軸を大切に、自信を持って育児ができるよう「チャイルドメッセージ」でサポートします。

0コメント

  • 1000 / 1000