反抗期な娘と私

こんにちは(^^)

 

札幌も暑いですねー。

ブログの更新ペースがゆっくりな最近ですが

 

ありがたいことに

予約を頂いたり

個人セッションをさせていただいたり

児童デイサービスへ行ったり

 

お仕事させてもらっています♪

 

8月の予定も出ておりますので

ご予約お待ちしています(^^)

 

8月からは年齢別講座もリクエスト制にしましたので

希望のお日にちをお伝えいただけますと

その日に合わせて講座を開催します♪

 

お子さんの体調不良など

やむをえない場合は

別日に振替できますので

 

気軽にご連絡くださいね(^^)

 

 

 

 

さてさて、

我が家の娘6歳年長さん

 

 

今ものすっごい反抗期でしてね。

 

 

反抗期というよりマイワールド?笑

 

 

朝、

「ママ今日早く家でたいから、よろしくね!

準備早くしてね!」

 

と言うと

 

「わかったー(^^)」

 

 

と言い

おもちゃ部屋へ向かう。笑

 

 

「時計の針が12の所きたら家出るからね!」

と言うと

 

「わかったー(^^)」

と言い

 

絵を描き始める。笑

 

 

テレビをつけると

没頭し

その世界の役になりきり

戻ってこない。笑

(戻ってこーーーーい!笑)

 

 

さすがに私も急ぐので

口調を強めて言うと

「わかってるって!!!」と

地団駄を踏んで怒る。

 

 

 

( ;´Д`)笑

 

 

 

時間感覚は私も苦手なので

なんとなくわかるんですけどね。笑

 

気になることを先にしちゃいたくなるの。

 

 

 

来年学校なので

ぼちぼち時間感覚もわかっていったらいいかなーって

思いますが

 

まぁ、そればっかりは本人に任せるしかないですね。

 

 

 

年長になると

学校も視野に入るので

焦っちゃうママさんもいるかなって思いますが

 

 

まぁ、学校に行くのは子どもですし

本人は本人でいろーんなことを考えてやっているので。

 

 

本人のペースで一つずつ進んでいくのでね。

 

 

過保護にならずに

自分で動ける環境を整えるのは大事ですが

 

 

それ以上のことは

親がギャースカピー言ってもどうにもなりません。

 

 

のんびり構えようじゃありませんか。

 

 

ときどーき(や、結構?笑)周りからは

学校に入って子どもが困ったらどうするの?って言われますけどね。

 

 

困ったら困ったで

自分で考えて何かするだろうし

 

 

子どもがどんな行動をするのか

子どもがどう考えるのか

 

それを見守って

子どもの様子を見ながら手を差し伸べていければいいんじゃないですかねー。

と思うのですね。

 

 

先回りしてやってあげたって

考えて行動する力はいつまでもつかないしね。

 

 

 

それで学校に行けなくなったら?と声が聞こえてきそうだけど

 

学校が全てじゃないと私は思っているので(^^)

 

 

 

最終的には

子どもの声をしっかり聞いて

自分がどんな風に育児をしたいかってところになるんじゃないでしょうか。

 

 

 

学校に向けて

どうなことしたらいいかなって迷っているママは

4・5・6歳クラスへお越しください!

 

 

学校入るまでの大切なことを

わかりやす〜く説明させていただきます♪

 

 

来月は10日10時〜予定していますので

ご予約お待ちしていまーす(^^)

 

 

 

今日は夜から名古屋へ入りまーす♪

 

日曜日の夜に帰ってきますので

しばらくブログは更新できませんが

 

 

いつでもメール対応はできる状態ですので

お問い合わせなどご気軽にどうぞ(^^)

 

 

では、午後も仕事してきまーす♪

暑いですが、短い夏を楽しみましょー♡

ママと子どもが輝くお手伝い イロドリ

札幌の発達相談・ことばの相談・育児相談。言語聴覚士の資格を持ち、食べること、読み書きの相談にも応じます。療育では教えてもらえない体の仕組みや発達お話も。ママが自分の軸を大切に、自信を持って育児ができるよう「チャイルドメッセージ」でサポートします。

0コメント

  • 1000 / 1000