【チャイルドメッセージ】そろそろいい母親卒業しようか。

おはようございます(^^)

 

昨日もレバンガ北海道のテレビ中継を見てしまったぜ。

 

昨日の試合は、

アンスポが3回も出たし

大好きな選手がファールアウトしたし

 

なんか荒れた試合だったけどさ。

 

でもさ、いろんな状況の中で

選手は頑張っているよ!

 

はー♡

私の心の潤い。笑

 

 

 

さてさて、今、こんな

チャランポラーンな私ですが。

 

 

娘を産んだ時は

結構、がんじがらめの母親だったのですよ!

(全然ポンコツじゃなくて、素晴らしい母親だった!)

 

 

自然派ママやってました。

・布おむつ育児

・添加物は絶対摂取しない

・外食もかなり慎重に選ぶ

・産地にこだわる

・おやつも全て手作り

・PM2.5対策の空気清浄機購入

・コンビニなんてもってのほか

・ファーストフードは友達が食べてても子どもには絶対食べさせない

・栄養の事も勉強している

 

 

ゼェーゼェー。。

思い出すだけで、息切れするわ。

 

 

それにプラスして

子どもの発達のことも勉強してたので

 

・娘が発達の知らない人に抱っこされるのが嫌

(抱っこが上手じゃないから娘の体のバランスが崩れる)

・保育園には細かく写真付きの説明の紙を渡す

(抱っこの仕方とか寝かせ方とか)

・保育園から帰ってきたらまず娘のケア

 

 

などなど、適度にやればいいことも

結構、真面目にやっていた。

 

 

抱っことか保育園の先生も学べば

とってもいいことなので、

もし今後私自身、赤ちゃんができたとしたら

きっと同じように説明して

 

学びたいと言ってくれる先生がいたらラッキーぐらいで

説明の紙を渡すけど

 

当時は、絶対これをやってもらわないと困る!

娘の体が、、、って思って

他の人に心から委ねることが全然できなかった。

 

 

 

自然派ママとか娘に対することとか

楽しくてやっているならいいけどさ。

 

「やろうと思えばできちゃうし。」

「常識的に、体に良いことやった方がいいし。」

ってな感じで、やってた。

 

 

 

そしてね、発達の勉強はとっても楽しくてどんどん学んでたんだけど

学べば学ぶほど

「あー、娘に悪いことしてたなー。」って心のどこかで思ってた。

 

 

頭では

「知った時が始めどき!」

「いつからでも遅いことなんてない!」

「当時は自分のある知識の中で、子どものこと一生懸命考えて育児してた。」

そう思っているけどね

 

 

やっぱり心のどこかでは自分を責めるのもあったんだと思いますー。

(当時の私、よく壊れないで発達のこと学んでたね!えらい!!)

 

 

でさ、もちろん発達も大事なんだけどね。

発達の事話すと当時の私みたく

すごくそれにこだわったりして

自分を責めるママって多いのね。

 

 

そうなるとさ、

それが重荷になって逆に子どものことで悩み始めるの。

 

 

ありゃー、本末転倒じゃん、てね。

 

 

私としては子どもの発達を知ることで

 

ママがニコニコで笑顔で

子どもの人生を背負いこまず

お互いが別々の人として尊重しあって

楽に生活できるようにするために

 

発達の事を話しているのに。

 

 

 

発達の事を話す事で

私の責任だ!になっちゃったら

 

昔のがんじがらめになっていた苦しい時の

私と同じじゃんてね。

 

 

 

でね、なんで当時はがんじがらめになっていたか考えてみたの。

 

そしたらね、

世間一般的に言われる「正しい」が基準で

自分がそれをしていて「楽しい」が基準ではなかったから。

 

 

 

スナック菓子とかチョコレート菓子とか大好きだけど

健康のためにーって我慢してたし

 

本当はジャンキーなもの食べたいけど

我慢してたし。

 

 

娘のことも

いろんな人に見てもらったらとっても楽だけど

でも発達のことを知っているから

発達の守るのが「正しい」から

私がちゃんと見なきゃって思ってた。

 

 

それって健康に過ごすためなんだけど

当時のほうが

体も心もボロボロなんだよね。

 

 

今、超、適当なのに

私も娘も、

体も心も健康!!

 

なんならアホなことばっかりしているのに

まじ健康!!

 

娘にイライライする時間も最小限に減って

怒ってもその場で終わり

すぐに笑えちゃうし!

 

 

何が言いたいかというと

もうそろそろ、いい母親を卒業して

チャランポランになってもいいんじゃないかい?

自分の「楽しい」を基準に人生を選んでいってもいいんじゃないかい?

 

 

ま、偉そうに言っている私も

まだまだ練習中なんだけどねー♪

 

 

育児とか、人生とか

色々迷っているなら

チャイルドメッセージに来ちゃってくださいね!!

 

 

今、我慢していることが多い人は

お子さんからのメッセージのみならず、

自分の子ども時代からメッセージが

伝わってきますよ!!

 

 

どんなメッセージが飛び出すのか

とーっても楽しみです♪

ママと子どもが輝くお手伝い イロドリ

札幌の発達相談・ことばの相談・育児相談。言語聴覚士の資格を持ち、食べること、読み書きの相談にも応じます。療育では教えてもらえない体の仕組みや発達お話も。ママが自分の軸を大切に、自信を持って育児ができるよう「チャイルドメッセージ」でサポートします。

0コメント

  • 1000 / 1000