【娘】研究したいタイプなの!!

おはようございます(^^)



娘はいつも実家で私の兄と一緒に宿題をすませるのですが

昨日は私も午後に仕事がなく

早めに実家へお迎えに行ったので


自宅で私と一緒に宿題をやりました。



そうすると今朝

「宿題、合ってるかなー。心配。」と。


「ママ、昨日丸つけしてあげたよね?」と聞くも

「だけどさ、本当にあってるかな。心配。」と。



要するに、

ママが丸つけを間違えてるんじゃないかと心配しているのでした!



どっひゃー!!

信用されてない!!笑


(以下、ちょっと汚いと思う人もいるかもです。ご注意ください。)



昨日は娘、夕飯後にみかんを2つ食べ

なにやらごちゃごちゃと

私には意味が理解できないことを言っていました。



「一粒だけ欲しいんだけどさ、全部むいちゃう腐っちゃうし。」

「でもさ、一粒だけ、みかん欲しい。」



ちょっとよくわかならいので

「食べたいならちゃんと食べたいって言わないとわからないよ。」

と伝えると




「ちがう!!食べるんじゃない!!娘は研究したいタイプなの!!!」

というではありませんか?



へ?研究!?

君、研究者タイプだっけ?

母知らなかったよ。。




なんか面白いことを言ってるので

「じゃぁ、1個むいてやってみたらいいじゃん。」

と伝えると



最高の笑顔でみかんを持っていきました。




そして、彼女のやっていた研究といえば、、、





みかんを潰してジュースを作ってるー!!



しかも素手で絞ってるー!!



出来上がったジュースを見て

「1個のみかんだとジュースになるの少ないね。もっとジュース作りたい。」と。



もう一個みかん潰してるー!!



テーブルも床もクッションもベトベトー!!泣




良かったね、みかんを潰す感覚を味わえて。

良かったね、1個のみかんからできるジュースの量が少ないって分かって。

良かったね、楽しそうで。



良かった、、、



うん、、、



、、、



この掃除、誰がすんのーーーーー!?泣





ちなみに、絞ったジュースは飲まずに

冷凍されていました。


また、何かの研究に使われるようです。





ま、これも一種の「今、発達したい!」ですね(^^)




どんどん発達させろー♪

そして、片付けまできっちり自分でできるようになってくれー!!




ママもちゃんと絞れるやつ(あの、真ん中とんがったやつ)を

買うことにするよ。



オレンジも買って、ジュースを作ろう!!




ママと子どもが輝くお手伝い イロドリ

札幌の発達相談・ことばの相談・育児相談。言語聴覚士の資格を持ち、食べること、読み書きの相談にも応じます。療育では教えてもらえない体の仕組みや発達お話も。ママが自分の軸を大切に、自信を持って育児ができるよう「チャイルドメッセージ」でサポートします。

0コメント

  • 1000 / 1000