【ママの悩み】モヤモヤするなら育児書は捨ててしまえ!!

こんにちは(^^)

(むちむちでちゅ。これでもまだ生後3ヶ月でちゅ。もう少しで4ヶ月でちゅ。)

完母です。大きすぎる。。

この時はまだ発達など詳しくないですが、なぜか丸く寝かせるのだけはしていた。



あ!来週25日(火)

ハイハイ〜あんよクラス、誰か来ませんかー?

てか来てほしい!!

一緒に遊びましょー♪



(以下↓本題)




今、イロドリでは

私もお客様も一緒に成長できる

成長型の講座を考え中です!!



講座の内容を練るために

お客様にお願いして

いろいろとヒヤリングさせていただいております。



ご協力してくださっている方

ありがとうございます(^^)



ヒアリングには

何点かお聞きしていますが



その中で

育児をしていて

どんな時に悩むことが多いか

ということをお聞きました。




すると、

育児書通りにいかない時


と悩まれる方が多い。




非常に多い。




「うんうん」と頷いた画面のあなた。



一言、言わせていただきます。



わざわざ

悩むために育児書を読むのやめなはれ!!




モヤモヤしちゃうなら
その本ポイポイポーイって捨てちゃって!!




あ、一言じゃない。




育児書っていうのは

育児の流れがわからない人に


だいたいこんなもんですよー。

こんな流れになるんですよー。


ってお伝えするためのものであって






子どもをそこにかっちりとはめるものではない!!





困った時に助けてもらうものであって




わざわざ自分から不安や心配になるために読むものではない!!




付け加えると



子どもの粗探しをするためにあるものでもない!!




ということで




育児書開いてモヤモヤするなら
開かなくてよしっ!!




きわめつけは




目の前のお子さんを見つめて
何を発達させたいのか感じてみて!!





というのも、、、



お子さんはお子さんのペースで成長するから!!




教え込めば成長が早くなるのではなくて

その時発達させたいことを引き出すことで

子どもはグーンと成長するんです(^^)





ということで

とりあえず、

モヤモヤする育児書は読まなくてよし!!





今日はそれだけお伝えしておきまーす(^^)

ママと子どもが輝くお手伝い イロドリ

札幌の発達相談・ことばの相談・育児相談。言語聴覚士の資格を持ち、食べること、読み書きの相談にも応じます。療育では教えてもらえない体の仕組みや発達お話も。ママが自分の軸を大切に、自信を持って育児ができるよう「チャイルドメッセージ」でサポートします。

0コメント

  • 1000 / 1000