【つぶやき】時間は奪われるもの?!

こんばんはー♪


今日は、モデルの仕事をしてきましたよ!


私の服はほとんどホメルにあります。

今日、店長にホメル専属モデルとして認定していただきました。

(モデルですが、洋服は全て自費購入です。笑)


次回からは

ホメルへ買い物にいく。ではなくて

ホメルでちょっと仕事してくるわー♪と言うことでしょう。




さて、タイトルですが、

今日の朝、すんげー気づきが突然訪れまして。



私、今まで

時間は奪われるもの

と思っていたようです。



無意識に!!超無意識に!!!

だって、頭ではそんなこと考えたことなかったし

昔は時間の上手な使い方とか勉強してたくらいだし!!



でもでも、

私の口癖は

時間がない。だったんだけども。


時間がない ではなくて

時間が奪われる と思っていたのですよ。


だから

何をしてても

時間がなくなるという感覚が

自分の奥底にあって


ご飯を作るのも時間がない(奪われる)。

ご飯を食べるのも時間がない(奪われる)。

誰かとLINEしてても時間がない(奪われる)。

仕事してても時間がない(奪われる)。

と、奥底で無意識に思っているのね。



だから、

やりたいことができない!!って感覚だけが

鮮烈に自分の中にあったのです汗




んでね、ずっとね

さおりさんが趣味の薄い本を書いたり

むっちゃんが手の凝ったいたずらしたりするの見て

(写真編集して送られてくる。笑)



すごいなー。と感心しながらも

この人たちは何でこんなことできる時間があるんだろう?ってすごく不思議だったのです。



一方私はさ

趣味のジムやヨガへ行ってても

どこかで時間がなくなると思っているから

心から楽しめてないし



お客さんとのメールでのやり取りだって

時間が奪われると思っているから

返すのが遅くなったりするわけですよ。

(本当、遅くなったりしてごめんなさ〜い!!)



そしてね、やりたいことができないって言ってるけどさ

そもそもが時間に追われてるから

やりたいことってそもそも何や!?となっているわけですねー。



やりたいことができないできないと言って

何もやらない人の典型パターンへ陥る。。




なので、

時間は私が使うもの

へ変更しておきました。




今日の朝からなのでまだまだ始まったばかりですが

今日は、「もうこんな時間!早くしなきゃ!!」と思うこともなく


今日1日自分のやりたいことを満喫できた次第です(^^)




やー、無意識の思い込みって

超怖いですね。。



今日の朝気づいて

本当に良かったー!!助かったー!!と思ったのでした。



忘れないようにブログへ書いておきます。



これからは時間はしっかりと自分で使っていきまーす♪





ママと子どもが輝くお手伝い イロドリ

札幌の発達相談・ことばの相談・育児相談。言語聴覚士の資格を持ち、食べること、読み書きの相談にも応じます。療育では教えてもらえない体の仕組みや発達お話も。ママが自分の軸を大切に、自信を持って育児ができるよう「チャイルドメッセージ」でサポートします。

0コメント

  • 1000 / 1000