イロドリお仕事相談はパワーアップしていました!!

こんばんは!!


最近はもっぱら

イロドリ流♪発達相談と言語レッスンに明け暮れておりますが、

先日、久しぶりにイロドリお仕事相談のセッションを受けてくださった方いらっしゃいました!


ありがとうございます(^^)



すっごい、自分でもパワーアップをしていたのを実感していて

すごくセッションが楽しかった♪



お客様にセッション内容と送ってくださった感想の

掲載許可をいただいたので

ご紹介させていただきます♪




セッションは、

職場の急な人事異動により

思ってもいない管理職へついたこと。

そのことによる、自分では掴みきれないもやもやがあるとのことでした。


お客様は私と同じ言語聴覚士。

とても信頼のできる人で

仕事にとても紳士で後輩育成にも力を入れています。



まず、最初にセッション前にお客様の状態をリーディングします。


そこで

お客様自身の状態

ご家族の状態を把握させてもらいます。



お客様の状態を見ると

背中に職場の後輩を背負いこみ

お腹に不安を抱え

頭は考えすぎてぐるぐるしていることがわかりました。


彼女が不安定になっているので

家族もみんな不安定になっている状態でした。



そしてセッション。



私のセッションは

まず最初にお客様にどうなりたいのか聞いていきます。



そうしていると

本心なのか

頭で考えた自分の本心だと思い込んでいる他人の意見なのかがわかります。



彼女のなりたい像は、

自分軸と思い込んだ他人軸だったので、

まずそこを自分軸へ戻すことをおこないました。



次に

職場の人間関係を聞いていくと

誰を巻き込んでいくとうまくいくのかがわかりました。



なので職場の方の

本当の状態をお伝えし、どうしたらいいかのアドバイスをしてきます。


最初、お客様は

職場の方の本質を見抜くことができずに、

おもて面の行動だけで職場の方を判断していました。

そして、喧嘩を売られ、喧嘩を買っている状態。

その方のつかかっくる本当の理由がわからずにいました。

これはセッション後に変化が起こります。



そして、

お客様は

とても正義感が強く

どちらかというと、違うと思ったらきっぱりと言うタイプ。

売られた喧嘩は全部買うという感じでした。

そして、勝ちにこだわり

そのためには準備は怠らないという感じ。



しかしそれも話を聞いていくと

それってそこの土俵に降りて喧嘩する必要ある?という喧嘩ばかり。



そもそも彼女に喧嘩を売ってくるのは

キャンキャン震えながら吠えている子犬ちゃんだけ。



同じ土俵で穏やかに話のできる人、穏やかに議論ができる人たちは

そもそも喧嘩を売ってこないのです。



そこに気づかずに

売られた喧嘩をすべて買い

体力も気力もそこへつぎ込んでいました。


喧嘩を売ってくるキャンキャン子犬ちゃん=敵

穏やかに議論できる人=味方

と思い込んでいます。



なのでそこに気づいてもらいました。



本人が気づいた瞬間

彼女の中で大きくエネルギーが変わり

やらかい雰囲気が彼女から出てきました。


今まで喧嘩に勝つために

いろいろと鎧も背負っていたので

下ろしていいこと。


丸裸でみんな味方で生きていいことを

お客様に決めてもらいましたが


怖い。というので



どうして喧嘩をして

勝ち負けにこだわるようになったのか。

売られた喧嘩をすべて買い

打ち負かすようになったのか。


ここを探ることにしました。


そうすると

幼少期のいじめにあったようでした。

(いじめのことも全部書いていいと言ってくれたお客様。すごいと思いました。)



そこから

自分に鎧をまとい

常に戦うモード。

戦国時代の武将のような考え方になっていたようでした。



なので

振動数を上げて

エッセンスを使っていろいろと取り除いていきます。

今までつけていた鎧を外しました。


そして、

これから楽に生きるために

「周りはみんな味方!」という概念を

エッセンスの力を借りながらしっかりと本人の中に落とし込みます。



その概念がスパッと入った瞬間。

お客様本来の優しい女性らしい部分がバーっと広がって

表情が柔なくなり

とてもホワッとした本質の部分が見えました(^^)



本人は

「なにこれ、めっちゃ軽い!え?こんなに軽いの?いいのこんなに軽くて!?」と言っていたので

セッションは大成功に終わりました!!



よかったよかった!



この状態で

職場の人間関係を感じてもらと

セッションの最初ではおもて面だけを見て判断していた人に対して

「本当はすごい脆い人なんだね。大丈夫かな?こんな人の喧嘩を買ってたんだ。」と。


そして職場のまた違う人に対しても

「かなり無理しているよね。セッション受けたらいいのに。」と。



みんなが味方になったら

お客様の人の本質を見抜く力がパワーアップしている!!

すごい!!



この状態で仕事もできれば

部下の状態がわかるので

管理職としてもコミュニケーションがとりやすく

状態を見て仕事を任せることもできるので

自分の思っている方向性へうまく舵取りができると思います。



そして、子どもたちにする支援のことを感じてもらうと

「今までは子どもを引き上げる支援だったように思う。これからは、子どもと一つずつ一緒に階段を登っていけると思う。」とのことでした。



よかったよかった(^^)



関わる子ども達

もっともっと伸びるね♪



管理職や子どもに関わる支援者自身が

本当の意味で楽に自分の本質で生きていないと


部下ともうまくいかないし

子ども達も本当の意味での能力を伸ばすことは

難しいとずーっと思っていたので



このセッションが出来て本当に嬉しかった!!



そして、お客様から

熱々なとても嬉しい感想をもらいましたので

貼らせていただきます!!




こちらこそ本当にありがとうございました!

とても楽しくて、とても嬉しくなるセッションでした♪





管理職や子どもの支援者が

もっともっと自由になって

もっともっとみんなが、子ども達が自由に生きれる世の中になりますように!!




お申し込みお待ちしておりまーす(^^)

ママと子どもが輝くお手伝い イロドリ

札幌の発達相談・ことばの相談・育児相談。言語聴覚士の資格を持ち、食べること、読み書きの相談にも応じます。療育では教えてもらえない体の仕組みや発達お話も。ママが自分の軸を大切に、自信を持って育児ができるよう「チャイルドメッセージ」でサポートします。

0コメント

  • 1000 / 1000