1日のスケジュールを立てる

おはようございますー!


今日は4時に目が覚めて

なんだか悔しかったので

「まだ夜だ!!」と自分に言い聞かし

5時までうつらうつら粘った愛さんです。笑


どんどん目覚める時間が早くなってて

心配になる。笑

(その分、寝つきや睡眠の質はよくなった気がする。)



以前からおこなっていた

1日のスケジュールを立てること。


やってみたり

やめてみたり

を繰り返し


最近やっと定着してきたように思います(^^)



今までは手帳をスケジュールかけるような手帳を買っていたんだけど

なんかいまいちしっくりくる手帳がない。。



なので、手帳に頼ることはやめて

ノートに書くことにしました!



小さめのノート(何サイズなんだろうね?)を用意して。


可愛いでしょ!

ちょっといいやつなんだ♪



書き方は自由!

私は朝どんなに早く起きても

6時から書き出すようにしています(^^)

(今日は目覚めからパキッとしていたので書いてます!普段はボーッとしている。笑)



そこにTODOリストも手書きで書き込みます。

今日の予定はこんな感じです。

(今日は余裕がある日♪)



私はよく周りから

「いつも忙しいのに」という言葉をいただくことが多いのですが



勤務時代から比べると

本当に仕事量が減っていて

すっごい楽になっているのですね。


だから心の中で

「全然忙しくないのにー。」と思っていて。


実際にそう思っているから

「や、全然最近は忙しくないんですよ!」って言ったり


仕事が少ない気がして

余計な仕事を増やし

結果、目が回る状態になったりしてました。



だけども

書き出してみると

余裕があるなと思っている日でも

やることが結構多く

「あ、私、結構忙しいわ。」ということに気がつきました。



そして、

今まで頭の中で

あれをして

これをして

次はこれをして

と考えていたことが



考えなくても書かれているので

ノートを見れば何をすればいいかがわかり

考えることにエネルギーを使わなくて楽です(^^)




思ってはいるけど行動できてなかったことも

行動に移せるようになってきました(^^)



あ、あれしよう!とひらめいても

でもすぐできない時は

TODOリストに書き込んで

忘れないようにしています。



TODOリストはあくまで

やろうと思ったことを書き込むので

時間が経ってこれは後回しでもいいなってものは

その日のうちに消化せず

次の日に回ることもあります。

(ずぼらな私は何日も同じものがTODOリストによく登場するよ!スライド作成とかね。笑)


頭の中で

ずーっとあれやろうと

何回も思うことがなくなるので

それだけで頭の中が整理されます!!




私が意識していることとしては

・寝る時間をまず記入すること

・家事などの必ずしなければならい時間に余裕を持つこと

です。



そうすると時間が目に見えてくるので

・自分のやりたいこと

・どうしてもやること

の優先順位が上がってくるので

とってもいいです(^^)



あと、真面目な人は仕事で埋め尽くしてしまうから

・必ず自分をいたわる時間

・自分がキャピッとする時間

などなど入れてくださいねー♪



あとは、

スケジュールを立てているけど

スケジュールはあってないようなもの

というゆるさも大事にしてて


急な予定変更は大歓迎!です。

私は、昼寝の時間がよく延長されています。笑




スケジューリングが定着してからは

・スマホを見る時間が減った

・頭の中でやることを何回もループして思い出す時間が減ったから疲れない

・他人のことがあまり気にならなくなった

というメリットがあります!



そして

夜に時間がある時は

ノートの空いている場所にその日のことを思い出して書くので

こんなことができた!

こんな嬉しいことがあった!

こんな楽しいことがあった!

という優しい気持ちになって眠りにつけます。



ちなみに休日や平日でもOFFの日は

スケジューリングを放棄して

ダラダラすることも多いです。


休日ほぼ書いていない。笑



というわけで

なんで私は時間がないんだろう?といつも思っている人は

一度スケジュールを立ててみて

把握してみるのも良いかもしれません(^^)



頭の中で描いていたスケジュールと

現実のスケジュールが全然違っていることに気づき


頭の中で描くスケジュールと

現実のスケジュールがどんどんすり合わさったり


時間を取られている

無駄なものを手放すことができるかもしれません♪



何より

自分って忙しいんだ!毎日お疲れ(^^)って

いたわる時間になると思います!



では!!


ママと子どもが輝くお手伝い イロドリ

札幌の発達相談・ことばの相談・育児相談。言語聴覚士の資格を持ち、食べること、読み書きの相談にも応じます。療育では教えてもらえない体の仕組みや発達お話も。ママが自分の軸を大切に、自信を持って育児ができるよう「チャイルドメッセージ」でサポートします。

0コメント

  • 1000 / 1000