子どものこと、信頼してる?

おはようございます(^^)

irodoriです♪

 

みなさんは

お子さんのことを信頼していますか?

 

これからどんどん

発達視点から育児について綴っていきますが

 

発達云々と気にする前に

まずは

お子さんを信頼することを大切にしてほしいなと思います。

 

たとえ

新生児の赤ちゃんだっとしても。

 

親として

身の回りの世話をしたり

環境を整えたり

遊んだり

と関わりはとっても大切です(^^)

 

でもそこに

「何も知らない子どもだから」

「この子が早くに発達するように」

など

親のエゴが入ってはいけません。

 

子どもは子ども自身に

発達する力を持っています。

 

それを促す関わりは必要です。

でも、大人の勝手な考えや都合で

先回りすることは避けたいです。

 

子どもには不憫なくと思いますが

子どもも一人の人

どんなに赤ちゃんでも

どんなにやんちゃな子どもでも

どんなに大人しい子どもでも

自分の意思をしっかり持っている

 

その意思を尊重してあげてくださいね♡

 

とは言っても

可愛い我が子を溺愛してしまうこともありますし

必要以上に怒ってしまうことももちろんあります。

(私もそうですー。笑)

 

そんな時は

「この子はどんな時も愛されるし

自分で道を切り開いていく。

この子はこの子の人生を歩んでる。」

 

そう思って

一度深呼吸をしてみてくださいね♪



そして

上を向いて笑って(^^)

 

はい!!

今日もママがママらしくご機嫌で

自分を生きましょう♪

 

本日もお読みいただき

ありがとうございました!

 

最近質問されることの多い

次からは離乳食について書きます!

 

お楽しみに♪

ママと子どもが輝くお手伝い イロドリ

札幌の発達相談・ことばの相談・育児相談。言語聴覚士の資格を持ち、食べること、読み書きの相談にも応じます。療育では教えてもらえない体の仕組みや発達お話も。ママが自分の軸を大切に、自信を持って育児ができるよう「チャイルドメッセージ」でサポートします。

0コメント

  • 1000 / 1000