忘れたら思い出せばいい

こんにちは(^^)

 

今日温泉から帰ってきました!

 

 

温泉旅行に行ってるのに

ぴりかまむのむっちゃんと電話する私。笑

 

 

開業するにあたって

いろんな人に不安はないの?などと聞かれて

 

 

 

ぜーんぜん!!

 

と答えたり

 

大丈夫じゃなかったら

大丈夫にするまで!!

 

 

なんて

強気発言をしていた私ですが。笑

(不安は感じていないかったのですがね。)

 

 

なんか変なんですよ。

全然調子が出ない。

 

 

なんでかなーって思ってたら。

 

 

 

またもや

忘れてたんです。

 

 

 

人に頼る!!

ということを。

(これ私の課題なんです。)

 

 

小さい頃から

なぜかしっかり者に見られて

なんでもできちゃうと思われがちな私は

 

 

物心ついた頃からつい2年前くらいまで

頼ることは悪いことだと思っていて

 

 

全部自分でやらないと気が済まなかったのです。

(親にすら頼れなかった私。)

 

 

 

最近は

みんなに頼るところは頼って

肩の力が抜けるようになっていたのですが。

 

 

 

 

開業という私のとっての

一大イベントで

 

 

気負いからなのか

また一人だけで頑張ろうとしていました。

 

 

 

 

それを

温泉旅行中のむっちゃんとの電話で

気づかせてもらいました(^^)

 

 

 

ありがたいことに私の周りには

分野は違えど開業している先輩方が

いっぱいいるのです。

 

 

 

早速

いろんな方に

いろんなことをお願いしてみました。

 

 

 

そしたらみなさん

いいよーと快くOKしてくださって。

 

 

 

そうだった。一人じゃなかった。

先輩たちにいろいろ聞きながら

教えてもらいながらやっていいんだ

 

 

 

とホッと安心したのでした。

 

 

 

人に頼れるって

こんなに安心できるんだなって実感し

 

 

周りの人の暖かさに

感謝した

 

 

そんな温泉旅行でした♡

 

 

 

 

母親になって子育てしていると

人に頼っちゃいけないような感覚になりませんか?

 

 

 

子どものことを

全部抱えてこそ母親!

みたいな空気って

少なからずあると思うのですよね。

 

 

それって

とっても苦しいと思うのです。

(私がそうでした。)

 

 

 

そんなママのために

ホッとできて軽くなって

子どもが愛しいと思える場所を作ろうとしたのに

 

 

 

 

その私が一人で頑張ろうとしてちゃ

いけませんねー。

 

 

 

これからも

私はみんなに助けていただきながら

楽しくやっていけたらいいなって

思っています(^^)

 

 

 

私が人に頼ることを

忘れては思い出すように

 

 

子育てを一人で抱え込んで辛くなっていたら

頼る場所があることを思い出して

 

 

このホームページを覗いてみてくださいね♡

 

 

忘れてもいいですから

時々思い出してくださいねー(^^)

(できれば忘れないでね♡笑)

 

ママと子どもが輝くお手伝い イロドリ

札幌の発達相談・ことばの相談・育児相談。言語聴覚士の資格を持ち、食べること、読み書きの相談にも応じます。療育では教えてもらえない体の仕組みや発達お話も。ママが自分の軸を大切に、自信を持って育児ができるよう「チャイルドメッセージ」でサポートします。

0コメント

  • 1000 / 1000