ご飯作る時間にちょっとだけビジョン(見ること)の練習

こんにちは(^^)

 

私は娘が4歳頃まで

テレビを見せない育児をしていました。

 

 

でも

母一人

子一人なので

 

 

どうしても私が家事している時に

ママ遊んでーってくるし

 

 

それがイライラの原因になっていました。

 

 

 

そして

裏の祖母の家では

テレビ見放題。

 

 

裏の家に預けて仕事が多かった時期に

娘はテレビを覚えまして。笑

 

 

 

家事している間ならいいかと

テレビを解禁。

 

 

 

以降

我が家ではディズニーチャンネルが

毎日のように流れています。笑

 

 

 

テレビもいいけど

最近、お勉強がしたくてたまらない娘。

 

 

こども○ャレンジがやりたいそうな。

 

 

 

 

文字を覚えるよりも先にやることはたくさんあるなーと

思ったので

 

 

 

お勉強したい気になっているなら

テレビ見させておくよりも

 

 

お勉強ちっくなことをさせてみよう!と思い

 

 

昨日は

「お勉強しよー!」と誘って

ご飯支度中にビジョン(見ること)の練習をしてもらいました♪

 

 


仲間探し!

同じ動物を見つけて印をつけていく。

(本当のやり方は違うかも。娘がやりやすいようにしました。)

 

 

めちゃくちゃ真剣。


娘はやっぱり目の前のものを見つけることが苦手な様子。

 

でも上手に見つけていましたよ(^^)

 

 

学校入れば上手に文字が書けるようになる

教科書が読めるようになる

のではなくて

 

 

 

 

ビジョン(見ること)と

しっかり座っていられる体を

学校に入るまでに育てておく

 

 

ことが

学校へ入った時に

 

文字が上手に書ける

教科書を読めるようになる

 

秘訣だと

私は思っています♪

 

 

早いうちから文字を練習すればいいとか

文字を覚えさせればいいってものでもない

 

のですね。

 

 

ビジョンと体が大切です(^^)

 

 

 

就学へ向けた

ビジョン(見ること)づくり

体づくりは

 

4・5・6歳クラスにてお話します♪

 

 

 

私自身がとてもズボラなので

無理なくできることを

取り入れてやっています♡

 

 

 

娘にも無理のない範囲で

続けていこうと

思っていまーす(^^)

 

 

ママと子どもが輝くお手伝い イロドリ

札幌の発達相談・ことばの相談・育児相談。言語聴覚士の資格を持ち、食べること、読み書きの相談にも応じます。療育では教えてもらえない体の仕組みや発達お話も。ママが自分の軸を大切に、自信を持って育児ができるよう「チャイルドメッセージ」でサポートします。

0コメント

  • 1000 / 1000