子育てに必要なのは、引き算をして、不要なものを捨てる事。

沖縄から帰ってきました〜♪

 


この綺麗な海を見てごらん。

たたずむ二人の会話が聞こえてくるでしょう?

「私、あなたの事が好きなの。」

「実は僕には、、、」

なんて甘酸っぱいんだ!!

(注:たたずむ二人は私とむっちゃんです。)

 

 

沖縄の楽しそうな雰囲気は

むっちゃんのブログに書かれているので

 

 

そちらをご覧くださーい♪

(私も気が向いたらそのうち書きます。笑)

 

 

 

やっと、

本題です。笑

 

 

世の中には

ネットが普及し

検索するといろんなことが出てくるので

 

かなり情報の多いです。

 

 

情報が多い分

惑わされているママが多すぎる!!

大丈夫なのか!!!?

と感じてしまう

おせっかいな私なんですけど。

 

 

情報ってネットだけでなく

普段の生活にもありふれてるんです。

 

 

例えば

・産院で新生児を当たり前のように縦抱っこする医療従事者

・げっぷの時に当たり前のように背中をバンバン叩く医療従事者や子育ての先輩たち

・道端でよく目にする、子どもをひどい姿勢で抱っこ紐入れている多くの人

・健診で○カ月に〇〇できないとおかしい、と脅す医師や保健師

・健診で〇〇言えないのは言葉が遅い、と脅す医師や保健師

・首がすわったら座らせて良いという、バ○ボのような育児グッズ

・○カ月に離乳食を始めて、何週間たったら次のステップにという育児書

・哺乳瓶→スパウト→ストローマグ と誘導をする育児グッズ

 

 

当たり前に見る光景や

健診で言われることって

 

 

実はママを惑わす情報のとして

無意識のうちに入ってくるんですね。

 

 

でもね、これらって

ほとんどが要らない情報なんです。

 

 

・子どもの本質と性格

・発達の順序と関わり方

・ママがぶれないで決める育児

を知っていれば。

 

 

最近の個人セッションでは

 

自分で線引きをして

決めていかないと

何も変わらないよ。

 

とお伝えしていることが多いです。

 

 

それだけ

情報に惑わされて

ブレてしまうママが多いってことなんだと思います。

 

 

 

 

情報に惑わされてブレるのって

苦しくないですか?

 

自分の育児を信じて

子どもに接したくないですか?

 

もっと楽に育児したくないですか?

 

 

 

したいですよね?(^^)

 

 

したいなら

まずは行動してみてくださいね(^^)

 

 

はい!!

スマホおいて

深呼吸。

 

子どものいいところを見つめて(^^)

 

 

スマホ持って

イロドリのホームページへ。

予約ボタンをポチっとな!!

(誘導かっ!!!!笑)

 

 

冗談はさておき、

一人で悩むことはないです。

 

知ってる人がいるなら

知ってる人に聞けばいいんです。

 

 

惑わされない育児

始めましょう♪

 

 

子どもの本質や性格も含め

育児に役立つ発達のことを知りたいなら



 

年齢別での関わりを知りたいなら


 

 

4月の予定とお申し込みはこちらです

 

お待ちしてまーす♪

ママと子どもが輝くお手伝い イロドリ

札幌の発達相談・ことばの相談・育児相談。言語聴覚士の資格を持ち、食べること、読み書きの相談にも応じます。療育では教えてもらえない体の仕組みや発達お話も。ママが自分の軸を大切に、自信を持って育児ができるよう「チャイルドメッセージ」でサポートします。

0コメント

  • 1000 / 1000