お財布を買い換えました。

今日は怒っているシリーズはお休みでーす♪

 

 

昨日、お財布を買い換えました。


とっても(エネルギー的に)軽いお財布。

もう頑張らなくていいお財布。

人に頼っていいお財布。

もっともっと自由になれるお財布。

 

 


振動数マスターようこさんと

スタッフさえさんが選んでくれたのですが

 

 

エネルギーワークの時は

今までのつらかったことを洗い流すかのように大号泣で

ようこさんは全てをわかってくれていて

仲間が優しく見守ってくれていて

 

 

もう一人で頑張らなくても大丈夫

私には頼れる人がたくさんいる

私が自由にしていることで

周りが笑ってくれるって思えて

 

 

お財布を買うときは

私のお財布が最後まで見つからなくて

「みんなごめんなさい」って思って

 

 

でも、見つかったら

「え?子どもが使うお財布じゃん。」

「今のお財布、プラダだよ。なのに次はこれ?」

って変なプライドが邪魔して

一人で頑張らないと決めたのに自分を良く見せて頑張ろうとしていて

世間と対等に肩を並べて頑張ることをやろうとしていて

人間て変わるのが怖い生き物なんだなって思って

 

 

でもお財布を持ったら

「あ、これ。必要なのはこっちだ。」

「こんなに(エネルギー的に)軽くていいんだ!」って思って

(物は値段じゃありません、その人に合っているかどうかが大切!!と自分に言い聞かす。笑)

 

 

体は軽いし

声は元気になのに

買った後の体の抵抗がすごくて

 

めーっちゃお腹痛くなって

めーっちゃ気持ち悪くなって

 

お惣菜を買っているお友達を待ってようと思ったけど

貧血みたいで倒れそうになったから

先に帰ることにして

 

 

なのに帰りの駐車場、

階間違えて降りて。笑

 

 

 

帰ってきたら娘がお財布見て

「宝石みたいでキラキラしてかわいい♡」と言ってくれて。

 

 

しばらくずーっと眺めていたら

なんか楽しくなってきちゃって。

 

 

 

お財布のエネルギーにサポートしてもらいながら

軽くなろうと思ったのでした(^^)

 

 

 

変わるってめっちゃ怖いんです。

特に、自分がよくなるってわかっている時の変化って

本当に怖い。

だって、私は頑張ることで自分に価値があると思ってたんだもん。

それをしなくなるって怖いこと。

 

 

でも私にはどんな私も丸っと包んでくれる仲間がいるし

やっぱり人生楽に楽しく過ごしたいので

 

これからも

自分自身と向き合うことを

ずっーとやっていくんだろうなって思いました♪

 

 

はい、今日はそんなお話。

日記的なお話でしたーん♪

 

お読みいただきありがとうございました♡

 

 

 

 

育児に役立つ発達のことを知りたいなら



 

年齢別での関わりを知りたいなら


 

 

4月の予定とお申し込みはこちらです。

4月23日(月)発達障がいお話会です♪

4月28日(土)虫歯予防のお話をします♪

 

ママと子どもが輝くお手伝い イロドリ

札幌の発達相談・ことばの相談・育児相談。言語聴覚士の資格を持ち、食べること、読み書きの相談にも応じます。療育では教えてもらえない体の仕組みや発達お話も。ママが自分の軸を大切に、自信を持って育児ができるよう「チャイルドメッセージ」でサポートします。

0コメント

  • 1000 / 1000