あなたが怒っている理由って子どもにじゃないでしょ?

最近聞くことが多いフレーズが

『ついつい怒りすぎちゃって。。」ということ。

 

 

それ怒っている理由

子どもが原因じゃないですよね?

 

 

怒るきっかけをくれたのは

子どもだけど

 

 

溢れ出た怒りって

ずっと我慢してきたことに対するものでしょ?

 

 

子どもが自由で

自分の思うように動いてくれなくて

子どもがきっかけで怒り始めたけど

 

 

怒りすぎちゃうのは

今までの溜まりに溜まった怒りが

止まらなくなっただけでしょ?

 

 

 

子どもは

感情を吐き出すきっかけをくれるだけなのです。

 

怒っている時の怒り核って

 

ご主人だったり

親だったり

職場だったり

ママ友だったり

 

いろーんな人からのことで

 

蔑ろにされたようで悲しかったことや

失礼だなって思ったことだったり

それはなくない!?って心の中で怒ったことだったり。

 

 

そんな感情を相手に伝えずに

ないことにしておさめようとした結果です。

 

 

怒りをなかったことにするって

その時はやり過ごして何とかおさまるけど、

いつかは爆発しちゃうんですよ。

 

 

 

これは私が

いやだな・失礼だな・なんか違うなと思ったことを

なかったことにしないで

ちゃんと相手に伝えようと決めてから

気づいたことです。

 

 

 

私もそれを決めるまでは

子どもに怒りすぎちゃうことがありましたが

相手に伝えるようにしてからは

怒りすぎることがなくなりました(^^)

 

 

 

 

お子さんに怒ってばっかりのあなた。

 

 

何を我慢していますか?

言いたいこと言っちゃいなよ!!

 

 

 

は?何?何なの?って思った時

その感情を伝えるんです!

 

 

別に怒って伝えなくても

「なんか今の嫌だな。」と冷静に言ってもいいし。

「それ言われるのすっごい嫌。」って号泣してもいいし。

「はーん?誰に対して言ってんの!?」って突然キャラ変してもいいし。

「テメーコノヤロウ!!」って甲高い声で言ってもいいし。

(私、バスケ部時代、甲高い声で暴言吐いてた。笑)

 

 

なんでもいいから

なんか嫌だったこと

伝えてみたらいいんじゃないかなー。

 

って思いました。

 

私は怒っているシリーズで

たくさん怒っている三上の気づきでした。

 

 

 

育児に役立つ発達のことを知りたいなら



 

年齢別での関わりを知りたいなら


 

 

4月の予定とお申し込みはこちらです。

5月の予定もアップしました♪こちら

4月18日(水)0歳ねんねリクエスト開催です♪(残席1)

4月23日(月)発達障がいお話会です♪(残席1)

4月28日(土)虫歯予防のお話をします♪

 

ママと子どもが輝くお手伝い イロドリ

札幌の発達相談・ことばの相談・育児相談。言語聴覚士の資格を持ち、食べること、読み書きの相談にも応じます。療育では教えてもらえない体の仕組みや発達お話も。ママが自分の軸を大切に、自信を持って育児ができるよう「チャイルドメッセージ」でサポートします。

0コメント

  • 1000 / 1000