虫歯から気づいたこと。

おっはよーうございます(^^)

 

昨日、

虫歯の記事を書きました。

 

 

私、娘の1本の虫歯が

どんだけ悲しかったんだろうって、

ちょっと思いにふけっていたんですけどね。笑

 

 

 

 

私はたかだか虫歯1本でこんなにも悲しくなり、

気持ちの調子を崩しイライラ。

 

たかだか虫歯1本で。

 

 

そしたら、

発達のこと指摘されたママって

どんだけ悲しい思いするんだろうって

 

切実に思いました。

 

 

 

友達とLINEしていた時に

「悲しみは一瞬で、すぐ忘れちゃうもんね。」

みたいなことを友達が言ってて。

 

 

本当にそうだなって思いました。

 

 

悲しみをなかったことにして

怒りに変わって。

 

 

怒りをなかったことにして

我慢に変わって。

 

 

我慢してこそ大人って風潮に流される。

 

 

 

そんなことしてたら

子どもを可愛く感じられなーい。。

ですよね。

 

 

 

発達を指摘された時の悲しみ

気になることを気休めの大丈夫でスルーされた悲しみ

なんとなく世間の風潮で傷ついた悲しみ

子育てしてて、ちょっとした悲しみ

 

 

なかったことにしないで

悲しかったって言っていいですよー!!

 

 

 

 

そしてその悲しみをいつまでも引きずらないで

もう大丈夫!!へ変えていきましょう♪(^^)

 

 

ママが

もう絶対大丈夫!!って、

自分も子どもも信じれるように

 

イロドリでお手伝いしまーす!!

 

 

来ることを迷っているなら

まずはメール相談からどうぞ♪

 

 

がっつり大丈夫を入れたい人は

個人セッションがおすすめです(^^)

 

 

年齢別の講座もやっています!!

 

 

4月5月の予定です♪

 

 

 

お待ちしています♡

ママと子どもが輝くお手伝い イロドリ

札幌の発達相談・ことばの相談・育児相談。言語聴覚士の資格を持ち、食べること、読み書きの相談にも応じます。療育では教えてもらえない体の仕組みや発達お話も。ママが自分の軸を大切に、自信を持って育児ができるよう「チャイルドメッセージ」でサポートします。

0コメント

  • 1000 / 1000