さて問題でーす!なぜ新生児から縦抱きをする流れなのでしょーか?


歩くまでの発達を知る講座for mam
↑リクエスト受付中♡
6月30日 ママたちのタッチフェス
↑ママ自身にタッチをする講座です。自分にかえる大切な時間。
7月4日 歯磨きやフッ素に頼らない虫歯予防のお話
↑何度でも聞きたいお話。虫歯にならないためには、歯磨きよりも大切なことがあります。
・7月15日は子どもと関わる職種向け「ことばが出る仕組みと体の発達」
↑ことばが出るってどーゆーことか、一つ一つ段階を追ってみていきます。
・年齢別講座や個人セッションも受け付けていまーす♪こちら

おはようございまーす♪

 

いきなりですが、皆さんに問題でーす!!!

 

 

今、新生児から縦抱きをする方が増えています。

産院とかでも、そのように抱いている

助産師さん、看護師さんもいます。

 

スリングもどこのサイトを見ても

縦抱きを推奨されています。

 

(トコちゃんベルトの渡部先生の元で

学ばれた方は横抱きですね♪)

 

 

 

では、なぜ縦抱きが多くされるようになったのでしょーか?

 

 

 

考えてみて〜

 

 

 

はい

考えて〜

 

 

 

どうしてなの〜

 

 

 

 

考えて〜

 

 

 

 

 

いい?

考えた?

 

 

 

では、答え!!

 

 

 

それは

股関節脱臼が増えてきたから

 

のようですねー。

 

 

どうもいろいろリサーチしていると

 

皆さま、横抱きを間違って捉えていて

横抱きと言えない抱っこをしておりましてね。

 

横抱きと言えない抱っこを横抱きだと思い込み

横抱きが股関節脱臼の原因だって

言っているようなんですねー。

 

 

私から言わせると

そんなもん横抱きでもなんでもない!

子どもを荷物として持ってるだけじゃ!!

という感じなのですがね。汗

 

 

 

 

じゃぁ、

縦抱きなら股関節脱臼しないかっていうと

そんな訳でもない

のですよね( ̄▽ ̄)

 

 

ちゃんとポイントがどこなのか知らないと

縦抱きだろーが、横抱きだろーが

股関節脱臼の原因になりまーすよ。

 

 

要は

ちゃんとした抱き方を知っている

ということが大切になりまーす♪

 

 

ちゃんとした抱っこなんて

どこへ行っても教えてくれないのが

現状なんですけどね。

 

はい。

 

なので

抱っこのことこれから少しずつ

気が向いたときに書いていきます(^^)

 

 

過去にも書いているかもしれませんが

大切なことなのでね。

 

 

 

気まぐれ更新ですし

途切れ途切れになるので

今知りたいという方は

個人セッション講座へどうぞ♪

 

ブログで読んでわかったと思っているのと

実際にお会いして抱っこしてみるのとじゃ

全然違いますよ(^^)

 

ぜひお越しくださーい♡

 


スリングただいま準備中!

フライングで気になる方はお問い合わせくださーい♪

 

ママと子どもが輝くお手伝い イロドリ

札幌の発達相談・ことばの相談・育児相談。言語聴覚士の資格を持ち、食べること、読み書きの相談にも応じます。療育では教えてもらえない体の仕組みや発達お話も。ママが自分の軸を大切に、自信を持って育児ができるよう「チャイルドメッセージ」でサポートします。

0コメント

  • 1000 / 1000