【新生児】新生児のお世話に思うこと


おはようございます♪

 

 

ZOOMで講座をやったり、

(29日、ことばの発達を知る講座ありまーす♪)

プロフィール撮影をしたり、

児発・放課後等デイでことばの教室をしたり。

 

 

 

ブログにも書きたいことがいっぱいあるけども

追付かなーい!!

 

 

少しずつ書いていきます♪

 

 

 

 

今日は赤ちゃんのことー!!

先日、むっちゃんが無事に赤ちゃんを出産しましたー♪

 

 

そして、退院する前日の夜にちょこっとだけ会いに行って

初対面!!


いこちゃんです♪

 

 

サロンにも赤ちゃんは来てくれますが、

だいたい1カ月健診が終わって

外出ができるようになってから来てくださることが多いので

 

 

新生児ちゃんを抱っこするのは久しぶり!!

 

 

いろんな感覚を思い出しました(^^)

 

 

 

新生児ちゃんって

ほんのちょっとの衝撃でも

すっごい強く感じるので。

 

 

本当にそーっと抱き上げたり

そーっと下ろしたり。

 

 

 

あぁ。そうだった、そうだった。

1億円のガラス細工を扱うように優しくだったね。

なんて思いながら。

 

 

 

大人が可愛いなーと思いながら

優しくトントンすることがありますが。

 

 

本当に優しくトントンしているつもりでも

 

 

そのトントンですら、

赤ちゃんには強く感じられるので、

 

 

トントンではなくナデナデしてあげるのが良いんだよねー

なんて事も思い出したり。

 

 

 

 

触れるときの手を意識して

力を抜いて優しい手つきで触れてみたり。

 

 

 

え?そんなに繊細に扱うの?って思うかもしれないけど

赤ちゃんと大人の大きさを比べて

赤ちゃんになった気持ちで想像してみてくださいね(^^)

 

 

まだ思うように自分で体も動かせないくらいの筋肉。

首も腰もすわっていない。

どう扱われたいですか?

 

 

 

 

新生児期に大切に大切に関わることで

私は大事にされたって記憶が赤ちゃんの中に残るから

 

 

 

 

自己肯定感を育てる第一歩が

新生児期にはたくさん詰まっていると私は思っています(^^)

 

 

 

 

 

 

 

いこちゃんが、それ嫌やねん!て顔をすれば、

「そうだねー。ごめんね?これなら良い?」と返したり

 

 

いこちゃんが、抱き上げる速度は速いわ!!って教えてくれれば

「そうだよね。汗」って対応変えたり

 

 

いこちゃんが、その抱っこ良いです♪って教えてくれれば

「これで良いのー♡可愛いね。」とか

 

 

いろいろおしゃべりしながらお世話していると

むっちゃんに

「そんなにゆっくりにしなきゃないの?」と少し驚かれて。

 

 

私のマニアックな話をたくさん聞いてくれるむっちゃんでも

やっぱり聞くのと目で見るのとは

違うんだなーって思いました。

 

 

 

赤ちゃんを扱うときは

本当にそーっとそーっとね!!

 

本当に繊細にできていますから。

 

 

特に歩くまでは

本当に大切に大切に赤ちゃんの体に触れて欲しいと思います(^^)

 

 

 

とは、ことばでも書いても

実際に見てみると

想像と違っていることもあると思うので。

 

 

知りたい方は

28日の赤ちゃんお世話講座へ来てくださいー♪

 

 

そこで、実際のお世話の方法や

抱っこについてなどお話しますー♪

 

 

 

ねんね期の赤ちゃんが対象ですが、

それを過ぎてしまったけど受けたいという方がいたら

遠慮なくご相談ください♪

 

 

 

あ!!それと!!

むっちゃんに許可を得ましたので

 

 

いこちゃんの成長に沿いながら

 

その時に大切にしたいことや

育児のポイントなど

 

ブログでまとめていこうかなって思います!!

 

 

 

過去にも書いていると思うけど

カテゴリーもわかりづらいし

再度書き直していきまーす♪

 

 

いこちゃん成長日記になるね。

 

 

自分のことども成長日記はつけてないのに

人様の子どもの成長日記をつけてみるね。笑

 

 

 

次回のいこちゃん日記(仮)は

よく寝る工夫を書こうかな!!

 

 

 

もうしばらくお待ちくださーい♪

 

 

ママと子どもが輝くお手伝い イロドリ

札幌の発達相談・ことばの相談・育児相談。言語聴覚士の資格を持ち、食べること、読み書きの相談にも応じます。療育では教えてもらえない体の仕組みや発達お話も。ママが自分の軸を大切に、自信を持って育児ができるよう「チャイルドメッセージ」でサポートします。

0コメント

  • 1000 / 1000