【チャイルドメッセージ】こんなこともしていきます!

こんばんは(^^)

 

今日はむっちゃんのセッションを受けて

私自身の方向性

チャイルドメッセージの方向性を整理しました!

 

 

 

仕事ってやっぱり自分が成長するためのツールなんだなって思った。

 

 

そして、整理した方向へ進むために

いろいろなお試しが来ていますが

これは落ち着いたら書いてみようと思います(^^)

 

 

さて、チャイルドメッセージですが。

今までの「ふわり子育て個人セッション」とは何が違うのか。

 

 

それは、

お子さん自身にもより濃く関わります。

(今までもお子さんに関わってきていましたが、内容が濃くなります!)

 

 

 

今までは、ママが変われば子どもが変わるので

ママへのセッションが中心でした。

 

ママの状態を整えた上で

お子さんの声をお伝えしていたのですが。

 

 

 

正直、児童デイとか行ってて思ってた。

 

 

ママじゃなくて

お子さん自身のエネルギーの問題もある。汗

と。。

 

 

イロドリへ来てくれるお客さんでは

今までお子さん自身の調整が必要な子はあまりいなかったのだけど

(タッチとかで光らせたりはしていたよ。)

 

 

私の周りや

私も娘も

子どものエネルギーの問題だ!!って出来事があって。

 

 

その度に、

「これ、解決するの私の仕事なんだよなー。」ってふと思う。汗

そして「そんなこと思う自分ておこがましい!!」って思って

無かったことにしていました。汗

 

 

 

けど、やっぱり私の仕事みたい!!って

腹をくくれたのであります(^^)

 

 

チャイルドメッセージでは

ママと子どもの状態を見て

 

 

ママへのセッションになったり

子どもへのセッションになったり

親子の状態を調和させるセッションになったり

 

 

いろーんな形でおこなっていきます!

 

 

ママを光らせたり

子どもを光らせたり

お空やお腹の中にいた時、生まれるときのお子さんの気持ちを聞いたり

子どもの本質と現状をお伝えしたり

兄弟の相性をみたり

生まれてくる赤ちゃんからのメッセージを聞いたり

 

 

いろんなことをしてセッションしていきますー♪

 

 

ということで、チャイルドメッセージのページも

すでに書き換えなきゃなんですが。笑

それは、ぼちぼちやっていきます(^^)

 

 

チャイルドメッセージ、私自身、とてもワクワクしています!!

お申し込みお待ちしています♪

 

 

 

ママと子どもが輝くお手伝い イロドリ

札幌の発達相談・ことばの相談・育児相談。言語聴覚士の資格を持ち、食べること、読み書きの相談にも応じます。療育では教えてもらえない体の仕組みや発達お話も。ママが自分の軸を大切に、自信を持って育児ができるよう「チャイルドメッセージ」でサポートします。

0コメント

  • 1000 / 1000