【イロドリ便り】いろんな問題を考える前にやること

こんにちは。


赤ちゃん〜高校生とお母さんのためのサロン

ママと子どもが輝くお手伝い

イロドリ

言語聴覚士・保育士・ユーファイセラピスト

三上愛です。


さて、本日より始まりました、イロドリ便り。

メルマガのような感じで

最近の関心ごとや私の頭の中を皆さんにお伝えできたらいいなと思っています。



そんな今日は、最近の関心ごと。


最近は、

アニマルウェルフェアやサステナブル

という言葉がまぁとにかく目に入ってくる。笑



札幌は今

最高気温がずっとマイナスな日々です。


海外では記録的な寒波見舞われたりと

異常気象がここ数年大きく取り上げられますね。


それも調べてみると

地球温暖化が原因とのこと。


そしてこの温暖化により

私たちに残された時間は本当に短いと言われています。




最近は食を整えて

麹生活を始めたり

グルテンフリーを心がけたり


前から砂糖や添加物は

家の中ではできるだけ避けてて。


人間は食べたもので出来ているって

本当だなーって実感して。



食を改善すればするほど

合わなくってくるのが

お肉。



腸にガスがたまってお腹張るし

食べすぎるとお腹を下すんでよね。。



そして昔からずっと

お肉のホルモン剤と抗生物質が気になっていて。


日本ではあまり報道されませんが

畜産で使われるホルモン剤は癌の原因になると

海外では散々言われてるようですし


抗生物質に関しても

これも日本ではあまり報道されませんが

畜産肉から耐性菌が検出されているのは

世界的にも事実となっていることです。


この耐性菌

医療従事者ならおわかりかと思いますが

本当に恐ろしいです。


だって抗生物質投与しても

効かないんだもん。


最後の砦が通用しないって感じです。



ホルモン剤や抗生物質は

肉だけでなく牛乳にも影響しており

もうすでに海外では選択制になっています。

健康良いと信じて止まないですが

実はカルシウムが逆に排泄されることや

乳がんになりやすいことがわかっているそうです。




そして

地球温暖化の問題と

耐性菌やホルモン剤の問題と

アニマルウェルフェアと

サステナブルは


全部繋がることで。


別々の問題に見えて

水面下でちゃんとつながっている。


そうなんだーって

最近調べてて思った。



この辺に対して私はこれから

自分でちゃんと選択をして

行動に移していくわけですが。



こうやって考えることができるようになり

行動しようって思えるようになったのも


自分をしっかりと整えられるようになり

自分が満ちて

他人の目を気にせず

自分の感覚に従って行動ができるようになったから。



今までもこれらの問題には興味はありましたが

周りから

・意識高い系

・気難しい

・できるママ風

・自然派ママ

とか、冷やかされるのが嫌であまり言ってもないし

行動もしてきませんでした。


でもこれからは

思っていることや考えていること

行動したことなど

少しずつ発信していこうって思います。


(それが、誰かの考えるきっかけになったら

嬉しいなって思って。)



そしてこうやって行動ができるようになったのは

自分自身が平和になったから

なんだと思います。


自分自身が平和になったから

全然周りの目が気にならなくなった。

逆に周りの目を気にすると

途端に首と肩が痛くなって体が教えてくれるようになった。笑



小さな社会である家庭

そして人生の主役である自分。


ここが平和じゃないと

世の中の問題に目を向けるなんて無理。



自分が平和じゃない状態で

世の中の問題に目を向けると


恐怖や不安に振り回されるし

自分が正しい、あの人は正しくないという対立が起こったり

問題を解決しようと変な行動して

散財したり変なセミナーに引っかかったり



全然平和じゃない出来事に巻き込まれます。笑




でも自分を平和にして

家族を平和にすると


自分自身が優しい状態なり

その優しい状態の自分で感じことから

考えてみる、行動してみるに移行できるので


意見が違っても、そうなんだね、それもありだよねって思えるし

変な人は視界から消えるし

変なセミナーは違和感を感じて引っかからないし

平和かつ自分の考えたことで行動できるようになります。


そしてそれがサステナブルだし

アニマルウェルフェアにもつながるし

自然と環境問題にも意識が向くようになるんじゃないかなって思います。


だって平和な状態からの考えた行動だからね。

平和にしからならないよね。



ちなみに、これは育児でも一緒で。

育児も、〇〇式、〇〇育児、〇〇法、いっぱいあります。



でも育児はHow toじゃないので

頭で考えてては上手くいかないです。


目の前の子どもを見て

子どもはどんな様子?

心地よいかな?気持ちよいかな?大変じゃないかな?辛くないかな?

こんなことを感じならが


私のこの関わりはこの先の未来にどう繋がるかな?

助ける?それとも見守る?

なんてことを考えて


私が子どもの立場だったらどう感じるかな?

なんてことも時には考えながら。


親子だけの答えを見つけていく。


その答えを見つける時に大切なのは

親が平和な優しい状態で

その優しい状態から目の前の子どもに関していろいろなことを感じること。


感じたことから行動すること。


これに限ると思います。


正解不正解なんて

もうこの世界には通用しません。


それくらい

情報もあふれているし

多様性になっているし

進化なのか退化なのかわからないけど人間も変わってきています。



さて、それにしても最近寒いからね。

ちょっと体を温めて

優しい自分を思い出してみてはどうでしょう?




ちなみに私が提供しているユーファイは

優しい自分を思い出すのに

超絶オススメですよ!



最近ユーファイのご予約が入らないので

ユーファイの施術がしたくてうずうずしている

愛さんでした!


またね!




ママと子どもが輝くお手伝い イロドリ

札幌の発達相談・ことばの相談・育児相談。言語聴覚士の資格を持ち、食べること、読み書きの相談にも応じます。療育では教えてもらえない体の仕組みや発達お話も。ママが自分の軸を大切に、自信を持って育児ができるよう「チャイルドメッセージ」でサポートします。

0コメント

  • 1000 / 1000