お口がしっかり開くのも大事!

こんにちは(^^)

irodoriです♪

 

最近

お口がポカンと開いていると良くない

といろいろなところで言われています。

 

確かにお口ポカンは

お口の機能が育ちにくい。

 

でも

お口が閉じるのに

お口の機能が育ちにくい子もいるのは

なんでだろう?

とずっと感じていました。

 

その疑問が

この前の広島の研修でわかった!

というお話です(^^)



(広島の朝の空♡)

 

お口ポカンは良くないので

抱っこや抱っこ紐を工夫しなさい

 

とか

 

歩くまでの発達を大事にしましょう

 

というのは

いろいろなところで言われています。

 

でも、

最近はお口を閉じているのに

 

ヨダレがダラダラ

お口の機能が育ちにくい子が多いなと

感じていました。

 

なーんでなんだろう?って

ずっと考えていたんですけど

いまいちピッとこなかったのです。

 

この前の広島の研修で

町村先生がおっしゃっていたこと。

 

パッと見て

お口閉じてるけど

お口を大きく開けられない。

 

これを聞いた時

あ、これだ。

私の違和感はこれだった。

と思いました。

 

そうなんですよ。

頭から顔から首から肩から

固めてしまってるので

お口は閉じているのようだけど

でも動かしにくいのです。

 

閉じているように見えるから

大丈夫かなって思っちゃうけど

実は使いづらかったのですね。

 

今思うと

そりゃ動かなければ

ヨダレもダラダラしちゃうし

お口の機能も育ちにくいよねって思いますが

 

当時は

狭い視点だったのでしょうね。笑

全然気がつかなかった!笑

 

やっぱりいろんな人から学んで

視野を広げることが大事だなって

思いました♪

 

お子さんのお口は大きくあきますか?

もし大きく開けれないのなら

先日の記事の

タッチ



おでこ





あご




を緩めてあげてくださいね♡

 

毎日少しずつでもやると

お子さんは必ず変わってきますよ(^^)

 

***

1月からは個別相談をスタートします♪

  • 生まれてからの歩くまでの発達はなんで発音を育むの?
  • 抱っこや抱っこ紐について知りたい
  • 離乳食の進め方がわからない
  • 健診で言葉が遅いって言われたけど、どうしたらいいのかわからない。
  • 発達障害って言われたけど、どう関わればいいのかな。

などなど

お子さんの発音、食べること、発達について

個別でのご相談をどんどんおこなっていきますよ(^^)

訪問、skypeどちらも可能です。

訪問の場合は

まずママの振動数を上げてから

個別相談を行ってきます♡

お問い合わせはこちら

 

本日もお読みいただき

ありがとうございました♡

ママと子どもが輝くお手伝い イロドリ

札幌の発達相談・ことばの相談・育児相談。言語聴覚士の資格を持ち、食べること、読み書きの相談にも応じます。療育では教えてもらえない体の仕組みや発達お話も。ママが自分の軸を大切に、自信を持って育児ができるよう「チャイルドメッセージ」でサポートします。

0コメント

  • 1000 / 1000