読むのが苦手な人に優しいとされるフォント

こんにちは!


今、読み書きの支援をしているお子さんの教材作り中。


ここからどう展開していくかは

腕の見せ所であります♪




読むのが苦手なお子さん(大人もですが)に

優しいとされているフォントがあるのがご存知ですか?



UDフォントと言われるものです。



私もやっとインストールしました。



実は、フォントによっても

読みやすさというのが変わってくることが

研究等で明らかになっています。



UDフォント

丸ゴシックといのが

読みやすいこともあるようです。



私はまだまだこの辺は勉強不足なので

勉強しようと思います。



うちの娘も

実は読み書きは苦手な方でして。


なんとかやってあげたいなーと思うのですが、

やっぱり我が子に教えるとなると

私も熱が入るし

娘も甘えなどが出て素直になれないしで



なかなか難しいなと感じます。



娘の苦手がどこから来るのか分析して

支援してくれる人がいたらいいのにな。笑



第三者が入るって

大事だと思うのですよねー。



実際、私も支援していると

いろんなお母さんたちから

「お家で私が教えると怒っちゃうけど

先生とやると子どもも落ち着いてできる。」

と言われるので



その度に

そうだよねー。

お母さんが教えるのって

本当に難しいよねー。

って思います。



さ、この後も教材作り

がんばりまーす♪


これ使って、娘にもいろいろやってみようと思います(^^)



では!!


ママと子どもが輝くお手伝い イロドリ

札幌の発達相談・ことばの相談・育児相談。言語聴覚士の資格を持ち、食べること、読み書きの相談にも応じます。療育では教えてもらえない体の仕組みや発達お話も。ママが自分の軸を大切に、自信を持って育児ができるよう「チャイルドメッセージ」でサポートします。

0コメント

  • 1000 / 1000